ブログにFlickrの画像リンクを貼る方法と著作権について書いてみる【2015年1月版】

DP1M1150

僕はFlickrをフォトストレージとして利用していて、ブログに掲載する写真は全てFlickrの画像リンクになっています。僕のFlickrはこちら → https://www.flickr.com/photos/nnammg/

Flickrには、2012年後半から撮った写真のほぼ全てをアップロードしています。また最近では、ブログに掲載するスクリーンショットの類いもアップロードするようにしました。

DP1M1152

後者の使い方の是非は人それぞれでしょうね。でも、Flickrに画像をアップするとオリジナルはそのままで、自動的に複数のサイズにリサイズしてくれるのがとても便利なんですよ!

ブログに掲載する画像をPhotoShopでリサイズしなくて良いので、とても楽ちんなんです。

DP1M1155

さて、先日お友達のブロガーが嬉しいことを言ってくれたんです。僕の写真をご自身のブログに使いたいってね。もちろん快諾です。

でも、意外とリンクの貼り方をご存知ない方が多いようでしたので、僕がやっている方法をまとめます。

新しいリンクの貼り方をこちらにまとめました(2016年3月4日追記)

[ss class=”alignleft” rel=”nofollow” width=”170″ url=”http://nnamm.com/?p=492″ title=”Flickrの画像をブログに表示させる方法 〜画像リンクの貼り方【2016年3月版】〜 | 信州 Snap::Life”]

こちらを参照してくださいね。

あ、でも著作権についてはこの記事の一番下に書いてます。

 
スポンサーリンク

<ブログにFlickrの画像リンクを貼る方法と著作権について書いてみる【2015年1月版】>

リンクの貼り方

結論を先に言うと「現状(2015年1月時点)では手間がかかります」です。単純に手作業でして、エレガントな方法ではございません。

 

まずはリンクを張りたい画像にアクセス。

次に「右に曲がった矢印」をクリック。

20150106-1

表示されたダイアログの「HTML」のラジオボタンをクリックすると、下に「aタグ」が表示されます。

20150106-2

画像サイズに「Square 75 × 75」が設定されていますので、リストビューからご自分が使いたいサイズを選択します。ここでは「Medium 480 × 640」を選択しました。

20150106-3

すると、選択したサイズ専用のaタグが表示されます。こんな感じのが。

<a href="https://www.flickr.com/photos/nnammg/15561122114" title="IMG_4360 by nnamm, on Flickr"><img src="https://farm8.staticflickr.com/7539/15561122114_db052bbccb_z.jpg" width="480" height="640" alt="IMG_4360"></a>

これを貼り付ければOKです。

このように僕は、Macでブログ書くときも、iPadでブログ書くときもエディタとブラウザを行き来しています。僕はもう慣れてしまって、ものすごい手間には感じなくなっています。

Flickrにおける著作権

ここからは著作権のことを少し。

写真利用を快諾したものの、少し気になったのが著作権です。

20150106-4

このように僕はFlickrにアップした写真に対して「Some rights reserved」を主張しています(写真によってはAll rights reservedも主張しています)。

これは「All rights reserved」のように「これは僕のもんだー!だから使っちゃダメだー!」とガッチガチに権利を主張しているのではなく、「この条件を守ってくれれば、私の作品を自由に使って良いですよ」ってことを意味します。詳しくはこちらを参照ください。

http://creativecommons.jp/licenses/

ちなみに、「Some rights reserved」をひも解くと以下となっています。

  • 表示
    → 作品を複製、頒布、展示、実演を行うにあたり、著作権者の表示を要求する。
  • 非営利
    → 作品を複製、頒布、展示、実演を行うにあたり、非営利目的での利用に限定する。
  • 継承
    → クリエイティブ・コモンズのライセンスが付与された作品を改変・変形・加工してできた作品についても、元になった作品のライセンスを継承させた上で頒布を認める。

著作権者の表示方法はいろいろありますが、友達はブログにリンク元を張ってくれたので問題はありません。

DP1M1163

そもそも著作権って

本来著作権は「文化の発展に寄与することを目的とする」なんですが(第1条に記されています)、どーにも昨今の事情からガチガチに守ることにばかり目が行っているようで、なんだかなーって思います。

とはいえ、僕もやっぱりいたずらに画像を使って欲しくはありませんので、クリエイティブ・コモンズを設定している次第です。

DP1M1168

おわりに

いかがでしたでしょうか。

リンクの貼り方は手間はかかりますが簡単なんで、この記事を参考にしてチョチョイとやってくださいませ〜。

DP1M1172

 

★ あなたのステキをそっとすくい撮ります ★

いまBlogやSNS、紙媒体などで発信しているけれど、

  • もっと自然体な自分を見せて、お客さんに安心を届けたい!
  • 顔写真を公開するのは恥ずかしいけど、勇気を出して公開したい!
  • 実は撮ってもらいたかったんです!

というみなさんの撮影を僕にやらせてもらえませんか。あなた自身がまだ気付いていない「あなたのステキ」を僕が撮ります。

★ 出張撮影、承ります ★

僕の活動拠点は長野県松本市と神奈川県横浜市。

毎月上旬は松本、下旬は横浜にいます。中信地方や関東圏内の撮影でしたらのその期間にお声がけくださいね。もちろん、他にも出張撮影します。

今は京都や広島(竹原や尾道)に行きたい。そちら在住の撮影されたいという方いませんか〜?

★ 詳しくはこちらからどうぞ ★

この記事を書いた人

花村貴史 / Takashi Q. Hanamura
花村貴史 / Takashi Q. Hanamura<空気感フォトグラファー>
「”自分の好き”を大切にしよう」と思いきって大好きな信州に移住したフォトグラファー。その人/その場の空気感をそっとすくい撮る写真が好評。

2017年はプログラミングやCGにも手を出し、「写真」「エンジニア」「芸術」「心理」、それぞれの分野を楽しんでいきます。

詳しいプロフィールはこちらへGo!!

この記事が気に入ったら
いいね ! してくださいね。

Twitter で