Pythonでもどんな言語でも「〜〜しよう!」と目標を立てたとしても、プログラミングを始めた人ほど、なかなかその目標には近づけません。大目標すぎるからです。

そうなると人間はモチベーションが続きません。脳科学的にそうらしい。ドーパミンは3ヶ月くらいしかもたないとか。

たしかにな〜と感じることもありますね。

だからこそ、もくもく会に参加してみるといいよ!

▶︎【長野・松本藩】第3回 Pythonもくもく会 – connpass

 

[adSensecode]

 

僕が主催するイベントでは、もくもくする時間は2時間少々。大目標は達成できませんが、小目標なら達成できる。

小目標というのは大目標のための通過点。

例えば「会員制のWebサービスを立ち上げる!」という目標に掲げたとしたらそれは大目標になります。中目標はユーザ管理画面や認証ロジックの実装などかな。

そうすると小目標は?

  • 管理画面のデザイン
  • 管理画面を表示する
  • 認証ロジックのことを学んだり、実装したり

こんなところでしょう。

もくもく会ではね、このような小目標を達成して、自分の中に「やったぁ!」の経験を積み上げていければいいな、と願っています。

 

R0001058

 

短期間のうちに何度も「やったぁ!」が経験できると、よりモチベーションが続きます。特に実際に動くものができたときは「やったぁ!」度合いは大きいですよね。

また、もくもく会では当日学んだことをシェアする時間を設けています。だからこそ、集中してそれをやるし、シェアするから深まりやすい、と僕は思う。

正直、そんなことを誰よりも僕自身が経験したいから、もくもく会をやってます。

もともとは松本の友達に「もくもく会やらないんすか〜」と言われたから始めた・・・ような気もするけど、今改めて考えるとこういう気持ちだから開催し続けられているんだろうな。

 

R0001059

 

おわりに

というわけで、少しでも、1歩でも、1ミリでもPythonについて進みたい方は参加してみてくださいな。

どんなことも小目標を上手に作れるとサクサクっと自己成長できますよね。

人生ずっと勉強。

告知!

 

「Pythonもくもく会」を松本市のコワーキングスペースKnower(s)でやります。

▶︎【長野・松本藩】第3回 Pythonもくもく会 – connpass

  • 日時:2017年3月26日(日)14:00〜17:00
  • 場所:長野県松本市のコワーキングスペースKnower(s)
  • 参加費用:500円
  • 持ち物:PC、書籍など各自の勉強に必要なもの

一緒にもくもくしましょう!シェア大歓迎!

写真のオシゴトやってます

撮影:Photo Session

お話しながらのポートレイト撮影。基本的にマンツーマンのセッション。

撮影:Photo Shooting

皆さんが大切な時間を過ごしている瞬間をスナップ撮影。

写真術:Photo Lecture

あなたの写真に関する疑問をクリアに。

この記事を書いた人

花村 貴史

「”自分の好き”を大切にしよう」と思いきって大好きな信州に移住。2年半の信州生活を終え、兵庫に移住したフォトグラファー。その人/その場の空気感をそっとすくい撮る写真が好評。写真で「自然体のあなた」を世界に伝えるメッセンジャー。
オシゴトについては「WORK」へ。撮影のご依頼は「予約フォーム」or「お問い合わせ」からどうぞ。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします