GR032425

 

経験する。
ざわっとする。

対峙する。

ジャッジすることなく感じる。
素直に気持ちを外に吐き出す。
聴いてくれる人に。

すると

自分の価値観が一新される。
否、自分の価値観が思い出される。

ゆえに自分の魂が喜ぶのを感じる。

 

今日、恋人とメッセしてて「僕は超わがまま」というのが出た(笑)

本当はあれがしたい。これは本当はやりたくない。
そういうのがはっきり見えた。
かなりわがままです、僕。

そして

それを「それでいいやん!」と言ってくれる人がそばにいると、より自分にOKを出せる。
ひとりでOKを出してもいい。でも、そうじゃなくても良い。
強くて弱い僕は後者でいい。

 

旧世代の「頑張る」エンジンでいるのはもうイヤなんだ。
新世代の「ワクワク」エンジンで行きたいんだ。
なにより僕自身が「楽」で「楽しい」=「ゴキゲン」でいたいから。

 

GR032426

 

さて

新世代エンジンに換装し、一新された価値観を現実世界で実行するのはとても怖い。
今までと違うから。
コンフォートゾーンを超えるから。

でも

きっと僕の心はもう「そういう道」を望み、進んでいくんだろうと感じてる。

写真のオシゴトやってます

Photo Session

お話しながらのポートレイト撮影。基本的にマンツーマンのセッション。

Photo Shooting

皆さんが大切な時間を過ごしている瞬間をスナップ撮影。

Photo Lecture

あなたの写真に関する疑問をクリアに。

この記事を書いた人

花村 貴史

空気感フォトグラファーとして写真が生業の元ソフトウェアエンジニア。「自分の好きを大切にしよう」と会社員をやめて大好きな信州に移住。2年半の信州生活を終え、愛しの相方さんのいる兵庫に移住。
その人・その場の「空気感をそっとすくい撮る」写真が好評。撮影した写真で「自然体のあなた」を世に伝えるメッセンジャー。
オシゴトについては「WORK」へ。撮影のご依頼は「依頼フォーム」or「お問い合わせ」からどうぞ。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします