3歩進んで2歩下がるでいいんだよ

3歩進んで2歩下がる。

写真のBeingの師匠、タクマクニヒロさんもよく言っている言葉です。

人生そんなんでいいじゃんか、と。

 

でね、僕はといえば

3歩進んで2歩下がるときもあれば、4歩下がることもあります。

それでもね、こう思ってるんです。

 

『 だけど、そのたびに僕は5歩!6歩!7歩!と

劇的に、ゆるやかに、かろやかに進む 』

 

大丈夫で「いよう」と決めました。

この表現を「能動的大丈夫」と名付けます。

写真のオシゴトやってます

撮影:Photo Session

お話しながらのポートレイト撮影。
基本的にマンツーマンのセッションです。

撮影:Photo Shooting

皆さんが大切な時間を過ごしている瞬間をスナップ撮影。

写真術:Photo Lecture

あなたの写真に関する疑問をクリアに。

この記事を書いた人

花村 貴史

「”自分の好き”を大切にしよう」と思いきって大好きな信州に移住。2年半の信州生活を終え、兵庫に移住したフォトグラファー。その人/その場の空気感をそっとすくい撮る写真が好評。写真で「自然体のあなた」を世界に伝えるメッセンジャー。
オシゴトについては「WORK」へ。撮影のご依頼は「予約フォーム」or「お問い合わせ」からどうぞ。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします