松本をひとり、しみじみと感じてきた夕暮れ【引っ越し前日のお話】

松本の家、退去日の前日。

松本での生活が終わり、いよいよ次の新しい生活が始まるまであと少し、という日。

 

IMG_3060

 

荷造りの息抜きに松本のイオンモールへ。

行きつけの店で人に会おうとしたけど、心が「ちょっと待って」と言ってくる。いまいちのらない。

どうしたいのか、と感じてみる。

出てきたのは、今日は一人でのんびりしよう。感じようだった。

 

IMG_3069

 

なので、引越しの日の前日はひとりの時間を過ごしてきた。

僕の時間を、松本をしみじみと感じるために使ってきた。

iPhone片手にぶらぶらと、ゆらゆらと。

哀愁とワクワクが一緒にいた。

 

IMG_3067

 

この日は寒かったんだけど、井戸の水が温かく感じる不思議。夏は冷たく感じるのにね。

 

IMG_3070

 

イオンモールでどーしても食べたくてさ。・・・・うまいよね! 

 

IMG_3050

 

縄手から田川へ降りてみる。松本は水の街だなぁ。

 

この記事は、荷物の搬出も終わり、大家さんと退去のやりとりをするまでのつかの間の時間に、松本のコワーキングスペースSWEET WORKで書きました。

さぁ、いよいよだ。

松本をしみじみしてきたヨウスをおさめたFlickrアルバムはこちら

2018.04.09_しみじみ松本 with iPhoneSE | Flickr