【WordPress】DigiPress社の有料テーマはSEO対策もバッチリ!プラグイン「All in One SEO Pack」はなくてもOK!

5月/6月のフォトセッション受付中!

松本と横浜を中心とした地域で撮影します。あなたのお気に入りの場所で、あなたが自然に振舞っているような雰囲気で、あなたのステキを撮らせてくださいな。

 

2015年7月現在、ブログテーマはDigiPress社製の「COLORS」を使っています。その前は「GRAPHIE」というテーマを使っていました。導入当時の記事はこちら。参考にどうぞ。

[ss class=”alignleft” ext=0 width=”160″ url=”http://nnamm.com/?p=248″ title=”WordPressテーマをDigiPress製「GRAPHIE」から「COLORS」にチェンジ!ブログがカラフルになってすごくイイ! | 信州 Snap::Life”]

 

[ss class=”alignleft” ext=0 width=”160″ url=”http://nnamm.com/?p=63″ title=”DigiPressの有料テーマ「GRAPHIE」の良いところ3つ/イマイチなところ3つ(2014年10月版) | 信州 Snap::Life”]

 

以前、WordPressでSEO対策するならこれでしょ!というプラグイン「All in One SEO Pack」を使っていましたが、今は使っていません。なぜなら、同社のテーマだけでSEO対策ができるからです。機能が重複しているんですよ。

んじゃ、どうしてるの?ということをまとめます。

 

 
スポンサーリンク

 

All in One SEO Packとは?

WordPressでSEO対策するなら必須といっていいプラグインです。

ブログはそのほとんどが検索流入です。SEO対策している/していないの差は大きい。だから、僕はWordPressを使いだした当初から本プラグインを利用していました。このプラグインを適切に設定すると、Googleに発見されやすくなります。

でも、僕は使うのをやめました。

R1006368

DigiPress社製のテーマはAll in One SEO Pack非推奨(っぽい)

WordPressの管理画面やDigiPressの説明をよくよく見てみると、テーマ標準で以下の設定ができるんですよ。あらまぁ、ビックリ。

  • ブログのmetaタグの’keywords’
  • ブログのmetaタグの’description’
  • 記事のmetaタグの’keywords’
  • 記事のmetaタグの’description’

もともとDigiPressのテーマはWeb界隈の標準的なルール(っていうのかな)に沿って作られているそうですし、SEOも意識して作られているそうです。であれば、テーマ標準の機能を使った方が「楽」だし、「安心」ってもんです。

このことに気付いてからは、テーマ標準の使用方法でkeywordsとdescriptionを設定しています(設定方法は次章)。また、余計なプラグインはないに越したことはありませんから、All in One SEO Packはアンインストールしました。

R1006367

DigiPress社製テーマにおける設定方法

ブログのmetaタグの’keywords’と’description’の設定箇所

WordPress管理画面メニューのDigiPress → 詳細設定 → HTMLヘッダー設定 → 「<head>~</head>内のタグに関する設定」

そしたら以下のところに注目です。

img_20150727_1

記事のmetaタグの’keywords’と’description’の設定箇所

WordPress管理画面メニューの投稿 → 新規追加 → 下の方へGo!!

そしたら以下のところに注目です。なお、「抜粋」は画面上部の「表示オプション」を開いて、チェックボックスをONにする必要があります。

img_20150727_2

これで基本的なSEO対策としては十分なんじゃないかな。

おわりに

結果的に有料テーマにすると時短になるんですよ。

例えば、SNSのシェアボタンだってテーマ標準で用意されています。今回のSEO対策もそう。「楽」にできるんですよね。無料テーマだとプラグインが必要になったりとややこしい。テーマを自作できちゃう方やテーマをいじれる方は良いんですが、そうでない方(Web初心者など)が本気で情報発信したいのであれば、有料テーマにするのが Better です。

もちろん無料テーマでも便利なのはありますから、一概に有料テーマにすべきとは言えません。また、僕はDigiPress社のテーマしか使ったことがありませんので、他社の有料テーマがどうなのかまでは分かりません。ご了承くださいね。

R1006365

【2016.06.26追記】
2016年6月現在はDigiPress社製の「Fancie NOTE」に変更しました。シンプルでいてオシャレなんですよ。
[ss class=”alignleft” ext=0 width=”160″ url=”http://nnamm.com/?p=567″ title=”WordPressテーマをDigiPress社製のCOLORSから「Fancie NOTE」に変えました! | 信州 Snap::Life”]

 

ブログで情報発信する者として持っておきたい参考書

ブログでアドセンスを使っている者として持っておきたい参考書

※いずれもネット上にある情報のようですが、いちいち探して設定するより、このように整理された本を手にした方が何倍も時短になると思います。

【空気感フォトグラファーからのお知らせ】

(1)5月/6月の撮影依頼受付中!

松本と横浜を中心とした地域でプロフィール/ポートレイト撮影します。

あなたのお気に入りの場所で、あなたが自然に振舞っているような雰囲気を僕が引き出します。あなたのステキを撮らせてください。

(2)あなたのステキをそっとすくい撮ります!

WebやSNSに顔写真を公開するのがなんだか恥ずかしい。けれどエイっと勇気を出して公開したい!今の自分を見せたい!あるいは実は撮られたかったんです。という方々、そのサポートを僕にやらせてくださいな。

僕なら、あなたが気がつかないときに、あなたのステキをそっとすくい撮ります。だから大丈夫。

詳しくはこちらからどうぞ!

Profile

花村貴史 / Takashi Q. Hanamura
花村貴史 / Takashi Q. Hanamura<空気感フォトグラファー>
「”自分の好き”を大切にしよう」と思いきって大好きな信州に移住したフォトグラファー。その人/その場の空気感をそっとすくい撮る写真が好評。

2017年はプログラミングやCGにも手を出し、「写真」「エンジニア」「芸術」「心理」、それぞれの分野を楽しんでいきます。

詳しいプロフィールはこちらへGo!!