松本の老舗洋風レストラン「盛りよし」に行ってきた!~松本はいい意味でせまい街~

R0000547

平日のお昼すぎ、松本でごはんを食べるお店を探していたら、懐かしい方とバッタリ。

その方に「ここら辺でごはん食えるところないっすか?」と尋ねたところ、「民芸レストラン 盛りよし」を教えてもらったので行ってきました。

昔ながらの雰囲気の洋風レストランです。20年くらいつづている老舗だとか。

このお店の料理、たいへんボリューミーです。

 
スポンサーリンク

<松本の老舗洋風レストラン「盛りよし」に行ってきた!~松本はいい意味でせまい街~>

懐かしのおばさまと再会

R0000549

2014年、松本のイベントで初めてお会いし、同年の松本クラフトフェアでもお会いしたおばさまがいます。

僕がランチのお店を探していたら、そのおばさまにバッタリ!実に2年ぶり。

せまい街ですよ、松本って(笑)

お互い、そのときの思考フローはこんなだったでしょう。

『ん?どこかで見たFaceが前からきよる?』

『あれ?』

『え!?』

『あーーーー!』

というわけで、久しぶりに再会したのでいろいろ井戸端会議。

R0000550

まずは僕から移住の報告。そのおばさまも移住者だから。それから近況報告へ。

おばさまは「ものつくりする人」です。クラフト作家。少数ながらもご自身の教室を主宰されているとのこと。2年前に会って以来、ずっと同じことを続けておられてて、なんだか嬉しくなりました。頑張ってんな〜って。

あと、僕がよく行くショッピングモールで何度か「それっぽい人」を拝見したことを告げると、「それ、わたし」って(笑)この近くに住んでいるってよ。あら、意外とご近所さん。

せまい街ですよ、松本って。

「お互い、自分のできることで頑張ってこう!」といって、その日は別れました。

※ショッピングモールは自宅から徒歩30分の場所にあるのですが、僕ん中では徒歩30分圏内は近所です。

カニコロッケ定食を注文

R0000551

ごはんと味噌汁、ナムル(これがめちゃうま!)がついて850円。

ごはんは大盛りにできるようです。ただ、僕は普通盛りでよかったと他のお客さんの茶碗を見て思ったね。もうね、あの盛り方は「メガ盛り」といって良いんじゃないかな。

メインのコロッケも大きかったので、このお店の料理はけっこう食いごたえがありますよ。

って調べてみたら、「盛りよし」はボリューミーでも知られているようですね。ガッツリ食べたいときは行ってみると良いです。

おわりに

R0000552

まだ1品しか食べてませんが、このお店の味、僕は好き。「今日はガッツリめでいくか」ってときにまた行くとしましょう。

懐かしい再会から僕好みのお店に行けたりと、い〜い感じの時間を過ごせた平日の昼下がりでした。

★民芸レストラン「盛りよし」情報★

R0000554

<場所>


松本駅から徒歩5分程度。

<営業時間>
【平日】
11:30~15:00
17:30~21:30
※火曜日定休
【土】
11:30~15:30
17:30〜21:30
【日】
11:30~15:30
17:30~21:00

店内は煉瓦造り(風?)で雰囲気いいです。テーブルの高さがやや低いかな〜と感じましたがすぐ慣れます。

僕は平日の14時頃に行きました。お客さんは結構いましたが、待たされることなく席に案内されましたよ。

 

★ あなたのステキをそっとすくい撮ります ★

BlogやSNSに顔写真を公開するのはなんだか恥ずかしい。けれど、

  • 勇気を出して公開したい!
  • 今の自分を見てもらいたい!
  • 実は誰かに撮ってもらいたかったんです!

というみなさんの応援を僕にやらせてください。あなた自身がまだ気付いていない「あなたのステキ」を撮ります。

★ 出張撮影、承ります ★

僕の活動拠点は長野県松本市と神奈川県横浜市。

毎月上旬は松本市、下旬は横浜市にいます。中信地方や関東圏内の撮影でしたらのその期間にお声がけくださいね。もちろん、その他の場所にも出張撮影します。

今は京都や広島(竹原や尾道)に行きたいな。

★ 詳しくはこちらからどうぞ ★

この記事を書いた人

花村貴史 / Takashi Q. Hanamura
花村貴史 / Takashi Q. Hanamura<空気感フォトグラファー>
「”自分の好き”を大切にしよう」と思いきって大好きな信州に移住したフォトグラファー。その人/その場の空気感をそっとすくい撮る写真が好評。

2017年はプログラミングやCGにも手を出し、「写真」「エンジニア」「芸術」「心理」、それぞれの分野を楽しんでいきます。

詳しいプロフィールはこちらへGo!!

この記事が気に入ったら
いいね ! してくださいね。

Twitter で