伸び悩んでいるときこそ次のステージに進むべきタイミング!Doingを改善しよう!

「今、なんだかイマイチだ」
「今、なんだかうまくいってないのよね」

ふと、そう感じてしまうときはありませんか?そして、そういうときってどうしてますか?

もし、そのままやめてしまっていたらもったいない。だって、そういうときこそチャンスなんだから。

 

[adSensecode]

 

こういうときって、「これまで」と決別するとき、というサインなんですよ。これまでのやり方がイマイチだったから、「イマイチな今」があるわけですからね。

決別は言いすぎかもしれませんが、「これまでを見直す」タイミングであることは確か。それで原因がわかればしめたもの。あとはやるだけです。

GR001100

でも、ここで罠があります。

そのやることに対して「・・・でも」や「どうせ〜〜だし」なんて言葉が出てきたら注意。だって、それはただの言い訳であって嘘だから。表面的なことしか見えてないです。

だからそう、もっと根本的な自分の心の問題が隠れているサインでもあるわけ。例えば以下の記事のように。

 

[ss class=”alignleft” ext=0 width=”160″ url=”https://nnamm.com/?p=485″ title=”行動を起こそうとするとき、それができない理由 | 信州 Snap::Life”]

 

このことには最近気づけたんですけどね。

そんなときにすべきことはただひとつ、「自分と向き合うこと」です。本を読んでも良いですし、人と話すでもいい。また、以下の記事のようにノートとペンを持って、ひたすら書き出すのも大変有効です。

 

[ss class=”alignleft” ext=0 width=”160″ url=”https://nnamm.com/?p=486″ title=”ワクワクを見つけるためにやっていること【2016年2月版】 | 信州 Snap::Life”]

 

GR001101

おわりに

「今、なんだかイマイチだ」
「今、なんだかうまくいってないのよね」

のときに大切なのは、あなた自身がアッカーンわけではなく、あなたのやり方がアッカーンってこと。つまり、BeingはそのままでOKなので、Doingを見直そうってことです。

かくいう僕もBeingの修行中。これからも色々と気づくことはあるでしょう。でも、今回伝えたようなことを最近たくさん実感しています。「ノートに書き出す」はすごくいいよ。

GR001105

撮影|Photo Session

お話しながらのポートレイト撮影です。「今」そして「これから」のあなたにフォーカスして撮影します。SNSやサイト用のプロフィール写真に。

 

撮影|Photo Shooting

「友達と楽しんでいる」「セミナーで講演している」「パーティーを主催している」など、皆さんが大切な時間を過ごしている瞬間をスナップします。

 

写真術|Photo Lecture

カメラの使い方、撮影術、Lightroomの使い方などの「マンツーマンレクチャ」や「少人数制のワークショップ」について。写真に関する疑問の解決に。

 

この記事を書いた人

花村貴史|Takashi Q. Hanamura

空気感フォトグラファー/傾聴者/エンプティチェアが好き/Creative Codingが好きな、写真を生業とする元ソフトウェアエンジニア。
「自分の好きを大切にしよう」と会社員をやめて大好きな信州に移住。2年半の信州生活を終え、愛しの相方さんのいる兵庫に移住。
その人・その場の「空気感をそっとすくい撮る」写真が好評。撮影した写真で「自然体のあなた」を世に伝えるメッセンジャー。
オシゴトについては「サービスメニュー」へ。ご依頼は「お問い合わせフォーム」からどうぞ。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします