ゆるゆるっと楽しくやっているnoteの継続課金マガジン『空気感フォト』の第2弾を公開しました。

信州は松本生活時代、僕がよくお写ん歩していた田んぼのヨウスです。

季節は春だから麦の穂ですね。それが夕日に照らされると綺麗なんですよ。

当時「稲穂だ!」とSNSに投稿したら、「これ麦じゃないの?」と突っ込まれたのもいい思い出です(笑)

写真のオシゴトやってます

Photo Session

お話しながらのポートレイト撮影。基本的にマンツーマンのセッション。

Photo Shooting

皆さんが大切な時間を過ごしている瞬間をスナップ撮影。

Photo Lecture

あなたの写真に関する疑問をクリアに。

この記事を書いた人

花村 貴史

空気感フォトグラファーとして写真が生業の元ソフトウェアエンジニア。「自分の好きを大切にしよう」と会社員をやめて大好きな信州に移住。2年半の信州生活を終え、愛しの相方さんのいる兵庫に移住。
その人・その場の「空気感をそっとすくい撮る」写真が好評。撮影した写真で「自然体のあなた」を世に伝えるメッセンジャー。
オシゴトについては「WORK」へ。撮影のご依頼は「依頼フォーム」or「お問い合わせ」からどうぞ。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします