嬉しいし、びっくりしました。

note継続課金マガジン『空気感フォト』を公開してすぐ買ってくださる方が現れた、という以上に、僕の写真から何かを感じ、それを文章にする方がいたことにびっくりしました。

2018年6月19日現在、僕が見つけられた方の記事をご紹介します。

「芹の恵み – 断捨離と掃除で、ゆるミニマムを目指します。」のさわこさん

「ネガティブの灯台 – どんな暗闇の中にも小さな灯りがある」の蒼さん

「☆100歳以上生きる!!☆ | Let’s do LIFE SHIFT」のねーさん

※写真の花言葉から伝えたいことが湧いていたようですね

みなさんありがとうございます!

こうしてブログを読まさせてもらうと僕の写真ってすごいなって思います。

写真がその人の心の源泉に投げ込まれる小石のようでさ。

チャポンっと音を立てて、そこからゆら〜と波紋が広がるように、人の心に響き「想い」がわきおこってくるんだなぁということがブログを読ませていただいて実感できました。

もちろん、普通にアイキャッチとして使うことも良いですし、そもそもそういう使われ方を考えていたんですが、蓋を開けてみたらおやまぁ(笑)

こうやって文章を紡ぐきっかけとして使ってくれていたとは本当に嬉しいのです。

何事もやってみないとわかりませんね。

写真からインスピレーションを感じたい方!ぜひアクセスしてくださいませ

 

写真のオシゴトやってます

Photo Session

お話しながらのポートレイト撮影。基本的にマンツーマンのセッション。

Photo Shooting

皆さんが大切な時間を過ごしている瞬間をスナップ撮影。

Photo Lecture

あなたの写真に関する疑問をクリアに。

この記事を書いた人

花村 貴史

空気感フォトグラファーとして写真が生業の元ソフトウェアエンジニア。「自分の好きを大切にしよう」と会社員をやめて大好きな信州に移住。2年半の信州生活を終え、愛しの相方さんのいる兵庫に移住。
その人・その場の「空気感をそっとすくい撮る」写真が好評。撮影した写真で「自然体のあなた」を世に伝えるメッセンジャー。
オシゴトについては「WORK」へ。撮影のご依頼は「依頼フォーム」or「お問い合わせ」からどうぞ。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします