大切な時間を過ごしている瞬間をスナップします

人物写真撮影はあなたとじっくり向き合いながら行う撮影ですが、「イベント撮影サービス」と題したこちらは短時間制の撮影です(1コマ30分)。

たとえば家族旅行のときはカメラ係になってしまうパパさん、ママさん。振り返ってみて、ご自分が写っている写真が少ないってことありませんか?

そんなときに「空気感フォトグラファー」がパパさん、ママさんに代わって、家族の「素敵」を撮ります。家族みんなで楽しんでいるところを、付かず離れずのちょうど良い距離感で、自然な表情、仕草をすくい撮ります。

どうかその間は自由に楽しんでください。ときどきカメラ目線もいただくこともありますので、その時は最高の笑顔をお願いしますね。

これはカップルでも一人旅の方でもまったく同じです。あるいは、セミナー主催者さん。よくセミナー後に「いい写真がない!?」ってことはありませんか?そういう時は僕にお任せです。

イベント撮影がカバーする撮影内容

「イベント撮影サービス」では以下のような撮影のご依頼を承ります。

  • セミナーや講演会の様子(主催者や登壇者を撮影する等)
  • 旅行やデートの様子
  • 新築の外観/内観(建築家の実績記録として等)
  • 店舗の撮影(Web/SNS用に)
  • 商品の撮影

など詳しくは「CONTACT」よりお問い合わせください。

こんな方にオススメ

  • 自分たちの代わりにプロに撮影してもらいたい方
    • 七五三、卒業、デート、旅行など
  • 人手が足りなくて撮影できる人を探している方
    • 講演会などイベントのヨウスなど
    • 商品や店内のヨウスなど
  • 撮られることに慣れていなけど、思い出の写真が欲しい方
  • 人物写真撮影」とくらべて
    • プロフィール写真がサクッと短時間で欲しい方
    • 気軽にポートレイト写真を撮ってもらいたい方
  • 花村に会って話を聞いてみたい人(僕と話すと、なんか元気出た、と言ってくださる方が実際におりました)

サンプル写真

ふたりの大切な時間

お祭りの演者さん

ヘアエステの様子(Whithさま)

店舗の内観・営業スタイル(Cafune Booksさま)

新作のお弁当(幸すしさま)

撮影プラン・料金

通常料金

1コマ/30分料金

¥6,800

(税込)

【撮影時間】
2コマ/1時間からのご依頼

以降30分ごとに¥6,800追加
最大5時間)

【納品データ】
すべて

【調整&加工】

すべての写真の「明るさ」「傾き」「色合い」を調整

【納品期間】

3〜7日程度

2コマ/1時間
納品データ枚数目安:50枚〜(イベント撮影の場合)
¥13,600
4コマ/2時間
納品データ枚数目安:80枚〜
¥27,200
6コマ/3時間
納品データ枚数目安:100枚〜
¥40,800
8コマ/4時間
納品データ枚数目安:150枚〜
¥54,400
10コマ/5時間
納品データ枚数目安:180枚〜
¥68,000
30分では雰囲気があたたまる前に撮影が終了してしまうことが多いため、2コマ1時間からのご依頼となります。

撮影時間が不確かな場合

半日イベント、終日イベントなどご予算に応じますので、まずは下記「CONTACT」からご連絡ください。

補足情報

【撮影】

  • 2コマからのご依頼を承ります。
  • 撮り始めてから撮影時間のカウントスタート。
  • 参加者の人数にかかわらず1コマの料金です。
    • 例:3名グループ/3コマ90分のご依頼 → ¥20,400
  • 30分以内に撮影を終えることになっても1コマ分の料金をいただきます。
    • 例:3コマのご依頼をいただき70分で終了 → ¥20,400

【データ形式】

  • 納品する写真はすべて簡易的に調整したJPGファイルになります。
  • ファイルはインターネットからダウンロードする形式とさせていただきます。

ご利用の流れ

よくあるご質問

撮影のご依頼、ご相談はこちらからどうぞ

本撮影メニューは「2019年7月時点」の情報です。今後、予告なくサービス内容や料金の変更があることをあらかじめご了承ください。

人物写真|Photo Session

お話しながらのポートレイト撮影です。「今」そして「これから」のあなたにフォーカスして撮影します。SNSやサイト用のプロフィール写真に。

イベント写真|Photo Shooting

「友達と楽しんでいる」「セミナーで講演している」「パーティーを主催している」など、皆さんが大切な時間を過ごしている瞬間をスナップします。

写真術|Photo Lecture

カメラの使い方、撮影術、Lightroomの使い方などの「マンツーマンレクチャ」や「少人数制のワークショップ」について。写真に関する疑問の解決に。