【告知】松本と横浜の半々生活が本格的にスタート!というわけで両地域で撮影のご予約承ります!

2017年5月から松本と横浜がほぼ半々生活になります。LPL(11期)を受けるためです。

講座自体は2〜3日間/月ですが、なんでも講座以外の日には自主トレをやらねばならないので、事前に現地入りしてなんやかんややろうというスンポーです。

 

というわけで、ほぼ半々生活という「真のデュアルライフのスタート」にちなみまして、2017年5月と6月分の撮影のご予約を承ります。記事の最後にはちょっとした遊び心を書いてますよ。

 

※2017年8月、メニュー内容や料金を若干変更しました。最新情報はSERVICESをご覧ください。

 

プランの説明、料金、納品スタイルなど

(1)ポートレイト撮影(プロフィール撮影含む)

「作風」や「撮影の流れ」、「単発コース以外のこと」など詳細はこちらをご覧ください。
▶︎撮影メニュー : Portrait – Takashi Q. Hanamura Photography

 

単発コース:Aプラン(ライト)

  • 撮影時間:1〜2時間
  • 納品数:5カット(内Web用データ加工2カット)※すべてRAW現像&レタッチ対応
  • 原則3日で納品
  • 23,000円(税込)

単発コース: Bプラン(標準)

  • 撮影時間:1〜3時間
  • 納品:10カット(内Web用データ加工5カット)※すべてRAW現像&レタッチ対応
  • 原則7日で納品
  • 2Lプリント:2枚
  • 30,000円(税込)

単発コース: Cプラン(標準+α)

  • 撮影時間:1〜4時間+α
  • 納品:20カット+α(内Web用データ加工10カット)※すべてRAW現像&レタッチ対応
  • 原則7〜10日で納品
  • 2Lプリント:3枚
  • 40,000円(税込)

 

 

(2)フォトシューティング(短時間の撮影やブツ撮りなど)

「作風」や「撮影の流れ」などの詳細はこちらをご覧ください。
▶︎撮影メニュー : Photo Shooting – Takashi Q. Hanamura Photography

 

1コマ30分コース

  • なんでも撮ります
  • 最大4コマ(120分)までOK
  • 1コマ30分/5400円(税込)

※被写体の人数にかかわらず、1コマの料金です。(例:3名グループで1コマ依頼 → 5400円)

その他

半日イベント、終日イベントなどご予算に応じますので、まずはお問い合わせください。

 

 

★松本(中信)周辺の方★

5月の空き状況

  • 5月11日(木)午前・午後
  • 5月12日(金)午前・午後
  • 5月17日(水)午前・午後
  • 5月18日(木)午前
  • 5月19日(金)午前・午後

6月の空き状況

  • 6月5日(月)午後
  • 6月7日(水)午前・午後
  • 6月8日(木)午前・午後
  • 6月9日(金)午前・午後
  • 6月12日(月)午後
  • 6月14日(水)午前・午後
  • 6月15日(木)午前・午後
  • 6月16日(金)午前・午後

★横浜(神奈川、東京周辺、関東)の方★

5月の空き状況

  • 5月25日(木)午後
  • 5月27日(土)午前・午後 → AMイベント予定
  • 5月28日(日)午前・午後
  • 5月29日(月)午前

6月の空き状況

  • 6月2日(金)午前・午後
  • 6月3日(土)午前

ご予約/ご相談はこちらへ

 

 

遊び心

これは僕のことをご存知の方にしかわからないネタでして、初見さんには大変申し訳ないのですが、ちょっと遊ばせてください。

 

『毎月、予約した方のうち「先着5名さま」には、僕のミドルネームになった「Qのネタ的な撮影」をいたします。』
 

具体的には、信州産(とは限らんけど)きゅうりと一緒に撮影します。もちろん僕が買ってきます。ふつー絶対に自分じゃ買いませんし、食いません。そんなグリーンのスティックをプレゼントします(Max2本)。

当然、通常の納品とは別に+1枚オマケです。どうせならこの武勇伝(?)もご説明してもいいくらい。

 

おわりに

と、遊び心はこのくらいにして(笑)、5月からはまた新しい生活が始まります。

LPLを通じて毎月僕は変わっていくでしょう。というより、もともとの僕が出てくるのだと思うな。そうするとね、撮れる写真もまた良くなっていくんです。そんな確信があります。

というわけで、あなたの素敵を撮らせてくれませんか?

 

 

撮影|Photo Session

お話しながらのポートレイト撮影です。「今」そして「これから」のあなたにフォーカスして撮影します。SNSやサイト用のプロフィール写真に。

 

撮影|Photo Shooting

「友達と楽しんでいる」「セミナーで講演している」「パーティーを主催している」など、皆さんが大切な時間を過ごしている瞬間をスナップします。

 

写真術|Photo Lecture

カメラの使い方、撮影術、Lightroomの使い方などの「マンツーマンレクチャ」や「少人数制のワークショップ」について。写真に関する疑問の解決に。

 

この記事を書いた人

花村貴史|Takashi Q. Hanamura

空気感フォトグラファー/傾聴者/エンプティチェアが好き/Creative Codingが好きな、写真を生業とする元ソフトウェアエンジニア。
「自分の好きを大切にしよう」と会社員をやめて大好きな信州に移住。2年半の信州生活を終え、愛しの相方さんのいる兵庫に移住。
その人・その場の「空気感をそっとすくい撮る」写真が好評。撮影した写真で「自然体のあなた」を世に伝えるメッセンジャー。
オシゴトについては「サービスメニュー」へ。ご依頼は「お問い合わせフォーム」からどうぞ。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします