10月も関東に出張します!みなさん、よろしくね!

2016年10月、今月も長野から関東に出張します。長野県は松本と神奈川県は横浜(実家)の二拠点活動です。

17日(月)〜26日(水)まで関東滞在予定で、旅行とオシゴトと遊びです。

3泊4日の京都旅行

18〜21日は京都にいます。

京都は大好きな場所。「街の空気感」が好き。古いものを大切にしつつ今もあるみたいな、その空気感が好き。

今年は春以来2回目の京都。いつものようにお写ん歩を楽しむほか、友達と会食したり、ある目的(最後に書きます)をもって街をふらふらっとします。

一番楽しみにしているのは友達と会うこと。

やっぱね、その土地に友達がいると、そこはもう特別になるね。ただの旅行がすごくワクワクするものになる。最近は全国に友達が少しずつ出来てきまして、旅をすることの特別感が増した気がします。

R1005380

問題は持って行くカメラ。せっかくのお写ん歩、できるだけ軽くしたい。Max2台として候補を挙げてみましょう。

  1. GR / X-T1 + XF35mm → 画角 28mm(35mm/47mm) / 52.5mm
  2. GR / X-T1 + XF56mm → 画角 28mm(35mm/47mm) / 84mm
  3. GR / GXR(A12-50mm) → 画角 28mm(35mm/47mm) / 50mm (7cmマクロが魅力)
  4. X-T1 + XF35mm or XF56 → 画角 52.5mm or 84mm

1は大好き画角。得意な画角なので、お写ん歩を楽しむならこの組み合わせが自然。

2は練習画角。買ったばかりのXF56mmで街角スナップの練習。そういうお写ん歩もあり。

3は大好き画角で最軽量。お写ん歩にはもってこい!?

4はあえて1台にして、その画角をとことん突き詰めるお写ん歩。これも惹かれる。

※GRはCrop機能を使うことで35/47mmで撮れます。僕がGRでとても好んでいる機能です。

R1005399

結論、2にします。

もちろんXF35mmは持っていきますが、日によってXF56mmと変えるでしょうね。撮るときに「あっ、こっちのレンズがいいかな?」と迷わないで済みますから。その日に決めた画角で撮る。撮ることに集中できます。

R1005400

写真のオシゴトお受けします!

ありがたいことに撮影のオシゴトもあります。まだお受けできますので、プロフィール写真を変えたいな〜とお考えの方はいかがでしょうか?

【空いてる日】(10/22更新)
10月22日(土) → 旅の疲れを癒すべく1日休養day
10月24日(月) → プライベートdayになりました
10月25日(火) → 空いてます

それから今回は京都でのPhoto shootingもお受けします。10月20日(木)の朝〜15時くらいまでです。

僕と一緒に京都を巡りつつ、お客様(家族、恋人、友達)が観光を楽しんでいるところを僕がそっとパシャりする。そんなことをご提供します。

ご希望の方は必ず前日までにご連絡くださいませ。(超大事)

連絡はCONTACTから。オシゴトの詳細は▼こちらをご覧くださいな。

ご依頼がなければ、空いている時間はのんびり過ごします。

ですから・・・

関東の皆さん!どうか僕と遊んでやってくださ〜い!!(超大事)

R1005385

おわりに

信州に移住したからって、活動範囲を信州だけにしなくてもいいよね。もっと自由に動き回っていいよね。

そう思えるようになってね、これからは二拠点活動をもっともっと意識的にやっていくことにしました。

実は2016年10月1日でもって「信州移住1周年達成」なんですよ。今、移住2年目がスタートしているんです。このあたり、ブログにしてないってどうなのかと(笑)

振り返るとこの1年、特に2016年に入ってからは「人を頼る」ことができるようになってきました。そうできたからか、本当にたくさんの人に助けられて僕は生きているんだな〜って実感しています。

R1005396

でね、僕は2015年、次の仕事を決めずに退職し、信州に移住して無事に生きてこれた。こうなると変な自信がついてくるもんです。もう1つ拠点を作りたくなってきました(笑)

それが京都です。

もともと、京都に拠点を作ることは夢リストにあげていましたから、おいおい実現していくでしょうね。

その第1歩として最近は京都の物件を見てます。その度に「もっと稼ぎたい、自分のやりたいことをやるためにもっともっと稼ぎたい」と純粋に願えるようになりました。これは、未来の不安のためにとりあえず備えておこう、という意識とはまた違うもの。

というわけで、せっかく京都に行くんですから「京都に住むならどこがいいかな〜?」という観点で街歩きをしてみようと思うわけ。ちなみに、今考えているのは出町柳付近。鴨川に近いところがいいんです。

楽しみだ!

R1005395

写真は2014年5月の京都、大徳寺 高桐院をGXR+A12-50mmで撮影。

【出張撮影のご依頼、承ってます】

あなたの行きたい場所に出張してポートレイトやプロフィール写真を撮影します。出張エリアは関西エリア(神戸・大阪・京都など)、関東エリア(神奈川、東京など)です。

★詳細:ポートレイト/プロフィール撮影(Photo Session)
★詳細:Photo Shooting

撮影予約可能日

【関西エリア】
・2月4日(月) 〜14日(木)

【関東エリア】
・2月19日(火)〜28日(木)

申し込みフォーム

★ポートレイト/プロフィール撮影を依頼する
★Photo Shootingを依頼する

ピンッときた方はご連絡ください。お待ちしています。

撮影|Photo Session

お話しながらのポートレイト撮影です。「今」そして「これから」のあなたにフォーカスして撮影します。SNSやサイト用のプロフィール写真に。

撮影|Photo Shooting

「友達と楽しんでいる」「セミナーで講演している」「パーティーを主催している」など、皆さんが大切な時間を過ごしている瞬間をスナップします。

写真術|Photo Lecture

カメラの使い方、撮影術、Lightroomの使い方などの「マンツーマンレクチャ」や「少人数制のワークショップ」について。写真に関する疑問の解決に。

販売:Photo Sales

A3ノビ〜A4程度のサイズの額装販売および、壁紙などの写真データの販売。ご自宅やコミニュティスペースに飾り、癒しになれば嬉しい。

この記事を書いた人

花村貴史|Takashi Q. Hanamura

人物や風景、街並み、小物を好んで撮っている空気感フォトグラファー。本職であるPhotographerのかたわら、Engineer、Creatorとしても活動中。
その人・その場の「空気感をそっとすくい撮る」写真が好評。「自分の素敵に気づける写真」を撮る。数年間の心のお稽古によるカウンセラーマインドによって、撮影は「心のセッション」になることも。
オシゴトについては「メニュー/料金/予約」からどうぞ。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします