「存在給」や「ここにいるだけで価値がある」っていうのは、つまりはこういうこと

僕が読んだ本「一生お金に困らない生き方」「嫌われる勇気」にはこんなことが書かれています。

この自分にどれだけの価値があるのか、ではなく、「あると思っているのか」が、自分が認める「自分の価値」。

そしてその価値を具体的にあらわすパロメーターが「存在給」というわけです。つまり何もできていない、誰の役にも立たない、何もない自分の価値が「存在価値」です。

そして、役に立たない、ごくつぶし、迷惑ばかりかけているこの自分がもらっていい収入が「存在給」です。

〜「一生お金に困らない生き方」より〜

ここにいるだけで、価値がある

〜「嫌われる勇気」より〜

これって読んだだけではイマイチ分かりにくい概念ですよね。腑に落ちにくい。

でも「存在給ってこういうことじゃないか?」、「居るだけで価値があるってこういうことじゃないか?」ということを垣間見れる出来事がありました。

今回は観念的なお話で抽象的な内容です。主に同じ本を読んだ方に向けて、自分の感じたことを伝えます。

祖母の写真

急遽(母方の)祖母の写真が必要になりました。

ところが、過去そんなに写真を撮った記憶がない祖母。自宅にあるアルバムを捜索することに。そしたらね、懐かしい思い出とともにたくさんの写真が見つかりました。

  • ばーちゃんめっちゃ若ぇ!
  • 笑顔がステキ!
  • それから、父も母も若ぇ!
  • あら〜ふたりとも若い時はこんなだったんかい!

というふうに、いい意味でびっくりしました(笑)

でね、昔の写真を見ていて感じたことがあるんです。それはね・・・

R1003009

居るだけで笑顔があふれていた

僕が生まれたての0歳児だった頃の写真。

僕を抱っこする父や母、そして祖母。みんながみんな笑顔なんですよ。もちろん、もう片方の祖父母や叔母までみーんな笑顔。すごく幸せそうなんです。

何が言いたいかというと、生まれたての僕は何もできない存在でした。でもね、周りにいる人々を笑顔にしていたわけ。

何もできないけど、「居るだけで笑顔にしていた」というコトを起こしていたわけね。

だからね、

  • 何もしなくても価値がある、という存在給
  • いるだけで価値がある、という「行為」ではなく「存在」のレベルで見る

ということは、つまり「そういうこと」なんじゃないか、と思ったわけ。居てくれるだけで生まれるナニカという感じ。

もちろん、いろんな家族事情がある、という現実はあります。幼少期も今も「笑顔?そんなもんないよ!」という方もいらっしゃるかもしれない。

でも、少なくともうち(僕が解釈した過去)は「幸」だったと信じてる。

R1003013

今の自分でも「在る」んですよ

今回は僕のお子様時代を例にしましたが、「今のあなた」でも「そういうこと」はあるはずです。

だって、お食事会でもカラオケ会でも、あなたがいるから、あなたもあなた以外も笑顔になっているシーンがひとつはあるはず。だから、今の自分でも存在給は「在る」んじゃないかな。

存在給ってなんだ?と感じている方は、そのような出来事を思い出すと、何かつかめるのではないでしょうか。

R1003015

おわりに

今回の話は観念的なことです。

でも、僕の中ではなんとなく「存在給」ということがつかめた瞬間でした。本を読んで内容だけ頭には入ってはいたけど、ようやく実感が伴いました。

R1003011

『 ばーちゃんへ

急遽写真が必要になったということで、以前から覚悟はしていたけど、ビックリだったよ。でも、一連の作業でここに書いたような気づきがありました。これって、ばーちゃんからのプレゼントなのかなぁ。

ばーちゃん、安らかに眠ってね。今までありがとう! 』

R1003012

昔の写真を探したときに良い気づきに出会えた、梅雨のある日のお話でした。

今回の題材はこちらでした

【出張撮影のご依頼、承ってます】

あなたの行きたい場所に出張してポートレイトやプロフィール写真を撮影します。出張エリアは関西エリア(神戸・大阪・京都など)、関東エリア(神奈川、東京など)です。

★詳細:ポートレイト/プロフィール撮影(Photo Session)
★詳細:Photo Shooting

撮影予約可能日

【関西エリア】
・3月1日(金)〜21日(木)
・4月21日(日)〜

【関東エリア】
・3月23日(土)〜4月16日(火)

申し込みフォーム

★ポートレイト/プロフィール撮影を依頼する
★Photo Shootingを依頼する

ピンときた方、まずはお問い合わせください。お待ちしています!
  • コピー

この記事を書いた人

花村貴史|Takashi Q. Hanamura

人物や風景、街並み、小物を好んで撮っている空気感フォトグラファー。本職であるPhotographerのかたわら、Engineer、Creatorとしても活動中。
その人・その場の「空気感をそっとすくい撮る」写真が好評。「自分の素敵に気づける写真」を撮る。数年間の心のお稽古によるカウンセラーマインドによって、撮影は「心のセッション」になることも。
オシゴトについては「メニュー/料金/予約」からどうぞ。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします

撮影|Photo Session

お話しながらのポートレイト撮影です。「今」そして「これから」のあなたにフォーカスして撮影します。SNSやサイト用のプロフィール写真に。

撮影|Photo Shooting

「友達と楽しんでいる」「セミナーで講演している」「パーティーを主催している」など、皆さんが大切な時間を過ごしている瞬間をスナップします。

写真術|Photo Lecture

カメラの使い方、撮影術、Lightroomの使い方などの「マンツーマンレクチャ」や「少人数制のワークショップ」について。写真に関する疑問の解決に。

販売:Photo Sales

A3ノビ〜A4程度のサイズの額装販売および、壁紙などの写真データの販売。ご自宅やコミニュティスペースに飾り、癒しになれば嬉しい。