自分の価値は変わらないし、自分で決めるもので、決めていいもの

○○ができる・できない
○○を知ってる・知らない
○○が早い・遅い

ということと

自分自身の価値・力や
自分自身の「いのち」の価値・力は
決してイコールじゃない

ぜってぇイコールじゃない

この世は相対的だから
○○ができる人・できない人という括りはできるし
どうしても比べてしまう

けれど、それがその人の価値とイコールなわけがない

比べた結果、相対的に「バランスが取れているね」でいいんじゃないか?
「助け合い」や「お互い様」が生まれるキッカケになるんじゃないか?

○○できるから(人として)価値がある
○○できないから(人として)価値がない

に陥らないでね

できてもできなくても価値(Being)には1ミリも影響しないから
(正確には影響する・しないは自分で選択できるものです)

絶対的なことは、絶対に存在しません

でも、この記事の内容は絶対的(というより普遍的)なことだよ

僕はそう信じてます

写真素材note発売中

継続課金マガジンで写真素材を販売しています。ブログに載せるもOK、壁紙に設定するもOK、使い方は自由です。フリー素材も良いけれど、人と被りたくないという方に人気です。

この記事を書いた人

花村貴史|Takashi Hanamura

Software Engineer & Photographer/Python、Golang、JavaScriptを嗜み中。また、撮られることに慣れていない方を撮らせていただいてます。その人・その場の「空気感をそっとすくい撮る」写真が好評です。横浜育ち38年、脱サラ信州移住2年半を経て、2018年春から関西在住。2019年秋から夫婦生活スタート。

【お知らせ】出張撮影のご依頼、承ってます

あなたの行きたい場所に出張してポートレイトやプロフィール写真を撮影します。出張エリアは関西エリア(神戸・大阪・京都など)、関東エリア(神奈川、東京など)です。

★詳細:ポートレイト撮影(Photo Session)
★詳細:イベント撮影(Photo Shooting)

撮影予約可能日

【関西エリア】
・関西&土日祝日の撮影をお受けできます。ご依頼お待ちしています。

【関東エリア】
・未定

まずはお気軽にご相談ください