未知が好き

僕は未知が「not 未知」になるのが好き。

  • できない → できた!が好き、喜び
  • わからない → わかった!が好き、喜び
  • 知らない → 学んだ!が好き、喜び

楽しくって「ウキッ」となる。こういうことは人に言いたくなるし、教えたくなっちゃう(笑)

XH1S2812

さて、人が不安になる原因には「先が見えない」があるよね。でも「先が見えない」って「未知」のことじゃないか?

あれ?

未知が好きなのに、先の見えない不安にさせる未知は嫌いなのかな?

ちょっと整理してみよう。

XH1S2801

先の3つの場合は、インターネット・書籍・メンターなど先人の知恵、やり方、解決策があるし、それを知っている。何より「なんとかなる」ことを信じてる。

だから楽しいし、やりごたえもある。

対して、不安にさせる方は「難しそう」「わからない」「知らない」というように、わからないから嫌なのかもしれないね。未知は怖いもの。

幸い、僕の周りにはガンガン進んでいる仲間が多くいる。羨ましく感じることもあるし、比較して「しまって」落ち込む事もある。

けどね、それ以上にいい意味で刺激になる。「先が見えない」ことに対してもいいキッカケがもらえるから。

XH1S2815

「先が見えない」未知も「そうでない」未知も本質的には同じだと僕は思う。

いずれにせよスタートの状態は「難しそう」「わからない」「知らない」って同じなんだから、もう「ぜんぶ一緒でいいじゃん!」というテイでいてもいいんじゃないかな〜。

どっちがいい・わるいではなく、ぜんぶ一緒。

少なくとも僕は「ぜんぶ一緒でいいじゃん」と思ったらすごく心が軽くなっちゃったよ(笑)

あなたはどう思う?

【出張撮影のご依頼、承ってます】

あなたの行きたい場所に出張してポートレイトやプロフィール写真を撮影します。出張エリアは関西エリア(神戸・大阪・京都など)、関東エリア(神奈川、東京など)です。

★詳細:ポートレイト撮影(Photo Session)
★詳細:イベント撮影(Photo Shooting)

撮影予約可能日

【関西エリア】
・当面の間は関西にいます。土日祝日OK!ご依頼お待ちしています。

【関東エリア】
・未定

まずはお気軽にご相談ください

この記事を書いた人

花村貴史|Takashi Q. Hanamura

人物や風景、街並み、小物を好んで撮っている空気感フォトグラファー。本職であるPhotographerのかたわら、Engineer、Creatorとしても活動中。
その人・その場の「空気感をそっとすくい撮る」写真が好評。「自分の素敵に気づける写真」を撮る。数年間の心のお稽古によるカウンセラーマインドによって、撮影は「心のセッション」になることも。
オシゴトについては「撮影サービス」からどうぞ。

人物写真|Photo Session

お話しながらのポートレイト撮影です。「今」そして「これから」のあなたにフォーカスして撮影します。SNSやサイト用のプロフィール写真に。

イベント写真|Photo Shooting

「友達と楽しんでいる」「セミナーで講演している」「パーティーを主催している」など、皆さんが大切な時間を過ごしている瞬間をスナップします。

写真術|Photo Lecture

カメラの使い方、撮影術、Lightroomの使い方などの「マンツーマンレクチャ」や「少人数制のワークショップ」について。写真に関する疑問の解決に。