現地に行かなくてもできる仕事=喜びの循環をつくりたい

今回はこちらの記事を書いているときに思いついた仕事・商売の話です。

僕は今、人物写真の撮影を生業とさせていただいていますが、今回の話はのちのちのこと。でもしっかりと見据えている話であり、僕のもうひとつの「したい」の話です。残しておきたくて書きます。

さて、写真撮影は僕が現地に行くことで成立するお仕事=商売です。お客さんにも来ていただく場合のある商売ともいえます。同じ写真でも「写真素材note」は僕がどこにいてもできる商売ですね。

広い視野で考えれば他にもたくさん生み出せそうです。

さらに最近は昔取った杵柄のITに関わりたい。得意なことだから。前職(IT)をやめてからもまったく興味が尽きないことだから。

そう気づいたら自然と「この気持ちを商売として活かしたいな」と強く思うようになりました。ITこそ現地に行かなくてもできる仕事の筆頭ですから尚更です(笑)

「自分の得意」や「自分のやりたいという気持ち」はとても大事。

辞めたからといって二度としてはいけない、な〜んてルールはありません。僕の人生、僕のやりたいことをさせてあげたいです。

僕はアセンブラを8年近くやっていたので、メモリやプロセス・スレッドのイメージからテストの重要性など基本的なことは知ってます。実質的なスキルではないですが、プログラムが動く仕組みを知っている意味はあります。

そして、松本生活時代に知って以来、進めているのがPython学習。

言語の使い方から「ブロックチェーン技術」の活用なんかも学んでいたりします。今ではBlenderのアドオンも作ったり、作業用にスクリプトを組んで効率化してます。

フォトグラファーなのにね(笑)

だって興味あるんだもん。

なのですが・・・

フリーになって時間が経ち
現代的なスキルを勉強中で
異業種(写真)の人が

『どうやったらソフトウェアエンジニアの仕事ができるのでしょうか?』

思いつくのが実績を作ること。

実績を作って発信したり、クラウドワークスのようなサービスに登録したり、企業にアピールしたりすることでしょうか。あとはIT/Web系の勉強会に参加したり。

最近のサービスはWebが前提のようなものですから、HTML/CSS/JavaScriptを知っておくとなおいいでしょう。

というわけで、実はPortfolioサイトを作っています!!(宣伝どーん)

HTML/CSS/JSのみで作っています。リリース作業はPythonを使って効率化したり。まずはこのサイトを、フロントエンドをVue.js、バックエンドをPython(FlaskのAPIサーバ的な)で「あえて」作ってみてスキルを磨いていきます。

以降、2020年6月5日追記

記事投稿から約半年後(2020年3月)、Gridsomeで作り替えました!はやりの静的サイトジェネレーターです。

おかげでVue.jsやscssの勉強になったり、Vue.jsコンポーネントを作ったりして、サイトに必要な部品は都度作っています。良い経験になってますよ。

技術ネタのブログも書いているので是非ご覧なってください。

さて、2020年6月現在、ご縁あってソフトウェアエンジニアとしてもお仕事しています(どーん)

SAPというERPのプロジェクトに関わらせていただいてまして、 Webアプリ作ったりしてるんですよ。生活にも余裕が出てきたので、写真もいい心持ちで続けられています。

まぁ、この記事を投稿したときに書いたPythonには直接関われていません。だから、時間を作って個人的に何かしら作るようにしています。

上記の取り消し線部分では、フロントエンドをVue.js、バックエンドをFlaskと書きましたが、今はCRUD勉強の王道、ToDoアプリを作っています。構成としてはバックはFastAPI(Python)で組んで、それをVue.jsやReactからそれぞれ呼び出そうと考えています。

できたらユーザ登録機能も作ってWebサービスとして基本的なことはこなしておきたいですね。

実は、今はまだ僕が思い描いていた「現地に行かなくてもできる仕事=喜びの循環」はプロセスの途中です。これからどうしていくか、どうなりたいかを問い続けて進んでいきます。

【お知らせ】出張撮影のご依頼、承ってます

あなたの行きたい場所に出張してポートレイトやプロフィール写真を撮影します。出張エリアは関西エリア(神戸・大阪・京都など)、関東エリア(神奈川、東京など)です。

★詳細:ポートレイト撮影(Photo Session)
★詳細:イベント撮影(Photo Shooting)

撮影予約可能日

【関西エリア】
・当面の間は関西&土日祝日の撮影をお受けできます。ご依頼お待ちしています。

【関東エリア】
・未定

まずはお気軽にご相談ください

この記事を書いた人

花村貴史|Takashi Q. Hanamura

Software Engineer & Photographer/Web開発をしながら、撮られることになれてない方の笑顔を撮らせていただいてます。その人・その場の「空気感をそっとすくい撮る」写真が好評。横浜育ち38年、脱サラ信州移住2年半を経て、2018年春から関西在住。翌年秋から夫婦生活スタート。

人物写真|Photo Session

お話しながらのポートレイト撮影です。「今」そして「これから」のあなたにフォーカスして撮影します。SNSやサイト用のプロフィール写真に。

イベント写真|Photo Shooting

「友達と楽しんでいる」「セミナーで講演している」「パーティーを主催している」など、皆さんが大切な時間を過ごしている瞬間をスナップします。

写真術|Photo Lecture

カメラの使い方、撮影術、Lightroomの使い方などの「マンツーマンレクチャ」や「少人数制のワークショップ」について。写真に関する疑問の解決に。