学びが面白くなくなったときは

プログラミングでも写真でも絵でも、学ぼうとすると途端に面白くなくなる時期がくる。

おそらく、それは他人と比べるだけではなく、理想上のデキル自分の姿とも比べてしまい

「なんて・・・自分はまだまだなんだっ!」

という囚われの中にいるからだと思う。

いいかい?

淡々とコツコツと「練習」と「考察」を積み上げていけば上手くなるもんだよ。

だから

「まだまだなんだっ」=「まだできない」=「本当は好きなことじゃない!?」と思い込むのだけはやめよう。壮大な勘違いだから。

ましてや、できない自分を「価値がない」なんて思い込む必要もないからね。

それでも比べたいっていうならば、すこし前の自分なんかどうだろうか?

「できること」「やったこと」が見つかるよね。

ないわけは、ない。

比較するのは決して未来の(理想の)自分ではないんだよ。(目指すのはもちろんいい)

「ない」と感じちゃうときは、自分への理解と受容が足りてないだけだったりする。

今面白さを感じないなら別のことをやろう。休んだっていい。

不思議なんだけど、いずれまたやりたくなるから。

そのときが来たら思う存分、やってやれ!

【お知らせ】出張撮影のご依頼、承ってます

あなたの行きたい場所に出張してポートレイトやプロフィール写真を撮影します。出張エリアは関西エリア(神戸・大阪・京都など)、関東エリア(神奈川、東京など)です。

★詳細:ポートレイト撮影(Photo Session)
★詳細:イベント撮影(Photo Shooting)

撮影予約可能日

【関西エリア】
・当面の間は関西&土日祝日の撮影をお受けできます。ご依頼お待ちしています。

【関東エリア】
・未定

まずはお気軽にご相談ください

この記事を書いた人

花村貴史|Takashi Q. Hanamura

Software Engineer & Photographer/Web開発をしながら、撮られることになれてない方の笑顔を撮らせていただいてます。その人・その場の「空気感をそっとすくい撮る」写真が好評。横浜育ち38年、脱サラ信州移住2年半を経て、2018年春から関西在住。翌年秋から夫婦生活スタート。

人物写真|Photo Session

お話しながらのポートレイト撮影です。「今」そして「これから」のあなたにフォーカスして撮影します。SNSやサイト用のプロフィール写真に。

イベント写真|Photo Shooting

「友達と楽しんでいる」「セミナーで講演している」「パーティーを主催している」など、皆さんが大切な時間を過ごしている瞬間をスナップします。

写真術|Photo Lecture

カメラの使い方、撮影術、Lightroomの使い方などの「マンツーマンレクチャ」や「少人数制のワークショップ」について。写真に関する疑問の解決に。