「京都が身近にある生活」という「身近な幸せ」に気が付いた日

現在、京都市の郊外で撮影の仕事をしていることが多い僕は、そのまま京都市内へ遊びに行くことも多いです。

「京都近い、めっちゃラッキー」という感覚。

ある日、相方さんと「心の気づき」をメッセンジャーでしていて、僕としては心をえぐられるほどの衝撃があってさ(笑)

とても苦しかったけれども、それがなんなのかわかったからこそ楽になるような。軽くなるような。

そんなことがあった。

白状するけど僕は情けない男だよ

GR033659

僕はまぁまぁ情けない男です(笑)

ちょっとしたことでイジイジして動けなくなるし、エニアグラムタイプ6だから、目に見えない「不安」とかゆーものに左右されることが多い。できない自分を責めたり、失敗した自分を認められなかったり(プライドが謎に高い!?)

何より、「そういう部分」を僕自身が忌避している。素直に受け入れられてない。

自分が自分を忌避するほど悲しいものはないのにね。

だって、自分自身が世界でいちばんに自分を大切にできる存在だから。

自分の中の一部だけを嫌うと全体を嫌ってしまう

GR033662

自分の中のダメなところを忌避するってことは、実は自分の中のイイところも忌避していることにつながる。

一部だけを忌避することできない。

要は自分で自分を嫌っているってことね。

そりゃ、いいことには出会えないよ。結果として自分を責めるわな。責めるための材料が目に飛び込んできちゃう。

相方さんのおかけで情けないことを受け入れられた

IMG_6374

でもね、何よりありがたかったのは、相方さんは「僕のこういう部分も含めて」受け入れてくれてる、ということを伝えてくれたこと。

だからか、僕も「あ〜、僕って情けないわ〜」と苦笑いながらも、自分と自分の現実を少しずつ受け入れられるようになりました。

(こんな話をブログに書くことも「なさけな〜」とか「ありえない〜」と怖かったりしたんだけど、この度書けるようになりました笑)

撮影が楽しく、そして今の身近な幸せに気づく

IMG_6375

だからこそ、その日の撮影はめっちゃ頑張れた。決して無理をしているのではなく、目の前のことに自然と懸命になれた。

いい感じのお客さんと出会えたし、とても楽しく撮れた。

すると心(というか自分自身かな)は喜ぶものだし、視野も広がるし、なんでもないことでも感じられるようになるもの。感度が上がるから。

そんな上機嫌で烏丸駅からてくてくと北上していたらふとこんなことを思ったのです。

日々、なんだかんだといろいろあるけれど

京都がこんな近くにある。

そんなところに僕は住んでいるんだなぁ。

めっちゃ、いい。

この未来を5年前の僕は想像しただろうか?

想像できんわww

うん、めっちゃ、いいねぇ。

今ある豊かさ、幸せに気づけた瞬間だね。

いつの間にか、京都の近くにいるじゃんよ

XH1S3789

僕は昔から京都が好きす。

よく両親と旅行に行っていたからだろうね。京都に住みたいとさえ思ってた。でも、とくに移住のために行動してきたわけでなく、移住したのは信州でした。

ところが、あれよあれよと関西在住にクラスチェンジしてました。

とくに頑張ってないのに、兵庫とはいえ、阪急電車でささっといけるところに今僕はいる。

信州や地元横浜から京都に行くよりめっちゃ近い!

これってすごいことじゃん!?

この今ある巡り合わせを味あわないでどうするの!?

おわりに:未来の自分へ

XH1S3786

これからもいろいろなことはあるでしょう。楽しいことはもちろん、こうしてブログにしたことを忘れちゃうくらいの苦しいことだってあるでしょう。

そういうときのために、僕はこういう軌跡をたどって今こうしている、ということをブログに残しておきます。

誰かのためになればと思う記事だけど、何より未来の自分に向けた記事でした。

おすすめ本の紹介

ダメな自分がいちばん魅力的ということが説かれている本です。偶然にも今回の気づきの日に出会えました。

【出張撮影のご依頼、承ってます】

あなたの行きたい場所に出張してポートレイトやプロフィール写真を撮影します。出張エリアは関西エリア(神戸・大阪・京都など)、関東エリア(神奈川、東京など)です。

★詳細:ポートレイト撮影(Photo Session)
★詳細:イベント撮影(Photo Shooting)

撮影予約可能日

【関西エリア】
・当面の間は関西にいます。ご依頼お待ちしています。

【関東エリア】
・2019年秋頃を予定しています。

まずはお気軽にご相談ください

この記事を書いた人

花村貴史|Takashi Q. Hanamura

人物や風景、街並み、小物を好んで撮っている空気感フォトグラファー。本職であるPhotographerのかたわら、Engineer、Creatorとしても活動中。
その人・その場の「空気感をそっとすくい撮る」写真が好評。「自分の素敵に気づける写真」を撮る。数年間の心のお稽古によるカウンセラーマインドによって、撮影は「心のセッション」になることも。
オシゴトについては「撮影サービス」からどうぞ。

人物写真|Photo Session

お話しながらのポートレイト撮影です。「今」そして「これから」のあなたにフォーカスして撮影します。SNSやサイト用のプロフィール写真に。

イベント写真|Photo Shooting

「友達と楽しんでいる」「セミナーで講演している」「パーティーを主催している」など、皆さんが大切な時間を過ごしている瞬間をスナップします。

写真術|Photo Lecture

カメラの使い方、撮影術、Lightroomの使い方などの「マンツーマンレクチャ」や「少人数制のワークショップ」について。写真に関する疑問の解決に。