京都・荒神口にある「Katte」、好みのコーヒーを出してくれるカフェを見つけた!

コーヒーって香りがいいと思うんです。まず香り!香りを楽しむもの。それから味。

自分でコーヒーを淹れるときも香りをかいでデキを確認します。初めての豆なら好みなのかどうか。いつもの豆ならいつもと同じ感じなのかどうか。

コーヒーのプロにこういうこというのはおこがましいけど、京都を旅していて「あ!いつものコーヒーに似てる!」と初めて感じたカフェがありました。

京都、荒神口にあるKatteです。

 

 
スポンサーリンク

 

Katte

京都の荒神口通りにある小さなカフェ。京都御苑の右方。最寄駅は京阪線の神宮丸太町駅。

 

▶︎参考:katte

 

2016年に見かけて、雰囲気が良さそうだったのでいつか行こうと思っていました。

実際に入ってみたところ、なんかいいっすよ、雰囲気が。アロマの香りも良かった。

勉強したりゆるりと読書したり、マスターの姉妹お二人とお話しするのもいい。僕は測量野帳 + JETSTREAMの黄金コンビを使ってたくさんアウトプットしていました。

電源は使えませんがWi-Fiがあります。

 

R1008089

 

僕好みのコーヒー

コーヒーは香りをかいでから飲みます。

Katteでもその通りにしたらびっくり!香りがね、自分が好きなコーヒー豆で自分が淹れた時のような香りだったんです。こういう共通項があると勝手に好印象になるもの(笑)

こちらのブレンドはやや苦目でしたが、すっきり感もあってすごく好き。冷めても酸味が弱かった。とても僕好み。

この日は焼き菓子(150円)を追加で注文。バタークッキーとココアクッキーだったかな。

 

R1008085

 

Katteのコーヒーはサーカスコーヒー産

調べてみると京都、北山にあるサーカスコーヒーのオリジナルブレンドらしい。

▶︎参考:「katte(カッテ)」でほっと一息。荒神口の使い勝手の良いカフェ。 | どこ住む。京都|賃貸 売買 住宅 物件・部屋検索|こだわり 京都暮らし
▶︎参考:京都北山の自家焙煎珈琲豆販売|サーカスコーヒー

 

R1008093

 

おわりに

コーヒーが飲めるようになってからカフェに行く回数も増え、コーヒーを頼む率もどんどん上がってきました。そうすると苦手なコーヒーを出すお店もあれば、好みのコーヒーを出すお店もある。

ある種博打(笑)

でも、今回のように香りまで似てるお店は初めてでした。いや〜、いいお店を発見しましたよ。京都に行く楽しみがひとつ増えました。

 

R1008087

 

★ あなたのステキをそっとすくい撮ります ★

いまBlogやSNS、紙媒体などで発信しているけれど、

  • もっと自然体な自分を見せて、お客さんに安心を届けたい!
  • 顔写真を公開するのは恥ずかしいけど、勇気を出して公開したい!
  • 実は撮ってもらいたかったんです!

というみなさんの撮影を僕にやらせてもらえませんか。あなた自身がまだ気付いていない「あなたのステキ」を僕が撮ります。

★ 出張撮影、承ります ★

僕の活動拠点は長野県松本市と神奈川県横浜市。

毎月上旬は松本、下旬は横浜にいます。中信地方や関東圏内の撮影でしたらのその期間にお声がけくださいね。もちろん、他にも出張撮影します。

今は京都や広島(竹原や尾道)に行きたい。そちら在住の撮影されたいという方いませんか〜?

★ 詳しくはこちらからどうぞ ★

この記事を書いた人

花村貴史 / Takashi Q. Hanamura
花村貴史 / Takashi Q. Hanamura<空気感フォトグラファー>
「”自分の好き”を大切にしよう」と思いきって大好きな信州に移住したフォトグラファー。その人/その場の空気感をそっとすくい撮る写真が好評。

2017年はプログラミングやCGにも手を出し、「写真」「エンジニア」「芸術」「心理」、それぞれの分野を楽しんでいきます。

詳しいプロフィールはこちらへGo!!

この記事が気に入ったら
いいね ! してくださいね。

Twitter で