人生を変える「好・即・動」のライフスタイル

「快」と「ふと」

僕は最近、「快」「不快」を積極的+意識的に選択してる。好きなこと「だけ」をやって生きていく練習であり、感性を磨く練習。

「ふと」と思ったら動くようにもしてる。「ふと」感じたことは大切にして動く。たとえば、

  • 京都を散歩中、碁盤目状の道を右に行くか左に行くか、「ふと」で選ぶ。
  • 散歩に持っていくカメラをX-H1にするかGRにするか、iPhone8Plusだけにするか、「ふと」で選ぶ。

僕はこれを、るろうに剣心に出てくる「悪・即・斬」にちなんで「好・即・動」と言ってる(笑)男子はきっと幾つになってもこういう遊び心があるのでしょう。

GR033301

感性と理性は両輪

感性で選んだことを活かしてくれるのが理性なんだけど、「快」「不快」を選ぶときに「これ思考だ」となったら深呼吸のタイミング。

スー・ハー。
で、そのままやめるか、やりなおし。

思考は理性だからね。感性が「これやりたい」と言っても、理性が「損得」「良い悪い」「正解・不正解」を判断しちゃう。もちろん、理性が悪いわけじゃないよ。

でも、感性を磨くことが先なので、理性が働いた(と感じる)ときは深呼吸。

深呼吸は理性に「ちょっと落ち着いてちょーだいな」と伝えること。瞑想しても良いよね。

さらに僕の場合は、頭痛するほど考え事をすることもあってさ。色々と考えすぎちゃうんだよね。楽しいことから難しいことまで。

だから、頭痛は「思考が来た」「考えすぎてる」のサインと受け取って、一旦やめるようにしてる。

これを意識的にやっていくと、自分の中の「ウキッ!」がわかってくる。この記事にもつながる在り方なんだ。

人生を変えるには行動することが一番。でも、つい動けなることもある。わかる。理性がダメだと言っていることが多いからね。

だからこそ、小さいことからコツコツと「快」「ふと」を選んで、自分の感性を思い出していけば良いのさ。

GR033300

【出張撮影のご依頼、承ってます】

あなたの行きたい場所に出張してポートレイトやプロフィール写真を撮影します。出張エリアは関西エリア(神戸・大阪・京都など)、関東エリア(神奈川、東京など)です。

★詳細:ポートレイト/プロフィール撮影(Photo Session)
★詳細:Photo Shooting

撮影予約可能日

【関西エリア】
・当面の間は関西にいます。ご依頼お待ちしています。

【関東エリア】
・7月上旬、8月上旬に関東予定です。

まずはお気軽にご相談ください

この記事を書いた人

花村貴史|Takashi Q. Hanamura

人物や風景、街並み、小物を好んで撮っている空気感フォトグラファー。本職であるPhotographerのかたわら、Engineer、Creatorとしても活動中。
その人・その場の「空気感をそっとすくい撮る」写真が好評。「自分の素敵に気づける写真」を撮る。数年間の心のお稽古によるカウンセラーマインドによって、撮影は「心のセッション」になることも。
オシゴトについては「撮影サービス」からどうぞ。

撮影|Photo Session

お話しながらのポートレイト撮影です。「今」そして「これから」のあなたにフォーカスして撮影します。SNSやサイト用のプロフィール写真に。

撮影|Photo Shooting

「友達と楽しんでいる」「セミナーで講演している」「パーティーを主催している」など、皆さんが大切な時間を過ごしている瞬間をスナップします。

写真術|Photo Lecture

カメラの使い方、撮影術、Lightroomの使い方などの「マンツーマンレクチャ」や「少人数制のワークショップ」について。写真に関する疑問の解決に。

販売:Photo Sales

A3ノビ〜A4程度のサイズの額装販売および、壁紙などの写真データの販売。ご自宅やコミニュティスペースに飾り、癒しになれば嬉しい。