4月、松本も春の陽気になってきました。肌寒い日もありますが、暖かい日も多くなっていよいよかという気持ち。

僕ね、寒いとスナップする気がなかなか起きないんですよ(笑)でも、4月に入ってからは昼も夜も撮影したい気持ちが自然と湧いてきます。うん、ええこっちゃ!

 

DSCF4489

 

ほんとね、アラスカなど極寒の地でネイチャーフォトやっている方は尊敬します。

 

DSCF4486

 

[adSensecode]

 

松本で過ごしやすい時期

移住して1年半、松本を経験してきた結論。

松本で一番快適に過ごせる時期を挙げるなら「4〜5月と9末〜11月頭くらい」かな。

1年の1/3が気持ちいい。それ以外はめっちゃ暑いかめっちゃ寒いかです、Oh…no….。夏なんてめちゃめちゃ暑いですからね。ここ勘違いしている人がいます。

確かに夜は過ごしやすいよ。それにクーラーがなくても平気という方もいます。でも「クーラーはあった方がええで」というのが僕の感想。ほんと、クーラー欲しい・・・。

 

DSCF4493

 

おわりに

2017年になり、冬から春にかけて松本でお店を経営している方とも仲良くなってこれました。

少しずつね、今までの僕では撮れなかった「そういうところ」も写真の収めて、松本を発信していこうと思います。

 

DSCF4497

写真のオシゴトやってます

撮影:Photo Session

お話しながらのポートレイト撮影。基本的にマンツーマンのセッション。

撮影:Photo Shooting

皆さんが大切な時間を過ごしている瞬間をスナップ撮影。

写真術:Photo Lecture

あなたの写真に関する疑問をクリアに。

この記事を書いた人

花村 貴史

「”自分の好き”を大切にしよう」と思いきって大好きな信州に移住。2年半の信州生活を終え、兵庫に移住したフォトグラファー。その人/その場の空気感をそっとすくい撮る写真が好評。写真で「自然体のあなた」を世界に伝えるメッセンジャー。
オシゴトについては「WORK」へ。撮影のご依頼は「予約フォーム」or「お問い合わせ」からどうぞ。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします