松本移住カフェとは

長野県松本市にあるコワーキングスペースKnower(s)さんちでは、日々いろんなイベントが催されています。

そのうちのひとつに「移住カフェ」というイベントがあり、実際に松本や信州に移住した方々が集まって情報をシェアする・・・ようなイベントです。信州移住希望の僕は以前からこの移住カフェに参加しかかったものの、ポンポンとそう何度も信州に行けるわけもなく。

そんなおり、第3回目であるVol.3は、2014.09.23(火)秋分の日に開催ということと、僕の都合もついたので参加してきました!

DSCF1636

今回のテーマ

「移住カフェvol.3空き家ツアー&活用勉強会」でした。

  • 空き家活用&リノベーションに興味がある!
  • いい感じの空き店舗を探している!
  • おいしいチーズケーキ/パンが食べたい!
  • 移住者であつまってワイワイしたい!

という内容で、僕は3つ目、4つ目に引っかかったので参加してきました。

DSCF1637

空き家ツアーは楽しかった

最初に参加者の自己紹介から始まり(県外からの参加者は僕だけ)、パンやチーズケーキをいただきつつスピーカーさんの話。

そのあとは空き家ツアーです。スピーカーさんと移住者の皆さん、それからKnower(s)の協力者である、とある建築家さんと松本市内を歩き回ります。

これがとても楽しかった!

普段、観光してても松本在住者と一緒に歩き回ることはそうそうないですから、その体験がすごく楽しかったわけです。また、リアル松本在住者の方とお話しながらなので、僕としては楽しくないわけがないのです。その土地のことを聞きながら、好きな街を歩き回れるんですからね。

DSCF1644

移住したい欲が増しました

「信州大好き」というフィルタによりプラシーボがかかっているとは思いますが、現地の方とお話し、その土地の雰囲気を味わったからでしょうね。

やっぱり移住したい。

とはいえ、移住するには「じゃあ、どうするの?」、「そのための武器は?」などの課題はたくさんあります。そのひとつひとつをクリアして、近い将来信州で事を成していこう、そう思ったイベントでした。

DSCF1672

写真のオシゴトやってます

撮影:Photo Session

お話しながらのポートレイト撮影。基本的にマンツーマンのセッション。

撮影:Photo Shooting

皆さんが大切な時間を過ごしている瞬間をスナップ撮影。

写真術:Photo Lecture

あなたの写真に関する疑問をクリアに。

この記事を書いた人

花村 貴史

「”自分の好き”を大切にしよう」と思いきって大好きな信州に移住。2年半の信州生活を終え、兵庫に移住したフォトグラファー。その人/その場の空気感をそっとすくい撮る写真が好評。写真で「自然体のあなた」を世界に伝えるメッセンジャー。
オシゴトについては「WORK」へ。撮影のご依頼は「予約フォーム」or「お問い合わせ」からどうぞ。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします