兵庫の恋人の住む家への引越しが終わり、僕の部屋が完成しました。

松本から兵庫に引っ越した理由はこちら。

►参考:信州生活をおえて兵庫に移住します

部屋にいるだけで気分上々

僕が使っていたIKEAの格子状の棚(KALLAX)は2階の部屋まで入らず、別室で共用の棚として使うことに。僕の本や彼女のハーブの材料とか。

僕の部屋には押入れもあるし棚もないので、部屋自体はやたらシンプルになってスッキリ!作業&遊ぶためだけの部屋として整いました。

 

一望してみると「本当にいい感じだなぁ」としみじみできる。

 

白い壁とライトブラウンの床だから自然と明るいトーンになる。

それに窓が2面もあるのがすっごく嬉しいんだよね。

部屋が明るくなるし、デスク側の窓から外を眺めると山が見える。西側なので夕方は空のグラデーションと山の稜線が楽しめるし、昼間は山の緑が生い茂っているところが楽しめる。至福。

 

僕が風景を愛でるとき、海も好きだけど山や緑の方が好きみたいなんだよね。だから、ここにいるだけで気分が良くなる。

この部屋を使わせてくれる恋人に感謝。

 

IMG_3199

いちばん嬉しいことは

とはいえ、実はいちばん嬉しいことは別にあってね。

それは恋人の使い古しのテレビにHDMI端子があったこと。

なぜって?

 

PS4が大画面でできるから(笑)

 

今まではPS4リモートプレイを使ってて、正直ストレスを感じながらやっていたのね。

回線速度に影響されるし、宅内Wi-Fiにもかからず接続が切れることがあったから。PC用ディスプレイだとぼやっと表示されるし。

これが解消されたのがとてつもなく大きい、いや、マジで大きい。

僕らはもともとテレビを見ないので処分するつもりだったけど、晴れてゲーム専用機になったよイェイ。

 

IMG_3197

おわりに

この記事を書いているのは引越しから1週間経った日。つまり2週目スタートの日。

税務署に行ったり免許証の住所変更をしたりとまだまだやることはあるけど、部屋も僕自身も関西の空気感に馴染みつつあります。

 

さて、今年は、昨年のLPL11期を経て整ったBeingをベースに、どんどん活動する年と決めています。どんどん動いていこうかね。

 

IMG_3192

写真のオシゴトやってます

撮影:Photo Session

お話しながらのポートレイト撮影。基本的にマンツーマンのセッション。

撮影:Photo Shooting

皆さんが大切な時間を過ごしている瞬間をスナップ撮影。

写真術:Photo Lecture

あなたの写真に関する疑問をクリアに。

この記事を書いた人

花村 貴史

「”自分の好き”を大切にしよう」と思いきって大好きな信州に移住。2年半の信州生活を終え、兵庫に移住したフォトグラファー。その人/その場の空気感をそっとすくい撮る写真が好評。写真で「自然体のあなた」を世界に伝えるメッセンジャー。
オシゴトについては「WORK」へ。撮影のご依頼は「予約フォーム」or「お問い合わせ」からどうぞ。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします