自分の「好き」を「発信」することで「地域貢献」になっていた

昔、信州に移住したての頃、「地方に移住したんだし地域貢献しよう」と思ってたんだよね。

というか、「せねば」と勘違いしてた。

そのためには「興し」的なことをやらねばとか、何か活動してるところに属さなければと考えてたんだけど、それはちょっと違う。

 

IMG_2947

 

もちろんやりたければやってもいいけど、自分に合った方法が一番いいんだよね。

例えば僕の場合は、松本の街、人、景色を楽しんで、それをブログに書いたりSNSに投稿することで、県内はもちろん県外の友達にも松本が伝わる。松本を知ってもらえる。

「発信も立派な地域貢献じゃん!」ということに気づいた。そして、これは地域貢献になる「ってことにした」ら俄然楽しくなってきたんだよね。松本での生活がさ。

 

IMG_2952

 

実際に僕が松本のヨウスを発信していたことで「カフェとかパン屋さんとか、美味しそうだったー」 や、「へー松本ってそういう街なんだ」、「そんなところもあるんだ」と言ってもらえてきたし。

つまり、自分に合ったことで、自分がまず楽しんでれば良くて、情報革命時代だからこそ「その楽しい」を発信することで結果、なんか知らんけど巡る。

そんな感覚。

 

IMG_2950

 

地域貢献に型なんかないと僕は思う。

自由でいいし、上に書いたようなことで「も」いいんだよね。

 

IMG_2951

 

「せねば」にとらわれていると巡らない。でも、自分で「そうだ」と決めて、そうでも「い〜んだ」と自分に許可して生きると巡る。

自分を満たし、楽しさや感情を発信する。それが大切なんだな。

 

IMG_2957

 

★ あなたのステキをそっとすくい撮ります ★

いまBlogやSNS、紙媒体などで発信しているけれど、

  • もっと自然体な自分を見せて、お客さんに安心を届けたい!
  • 顔写真を公開するのは恥ずかしいけど、勇気を出して公開したい!
  • 実は撮ってもらいたかったんです!

というみなさんの撮影を僕にやらせてもらえませんか。あなた自身がまだ気付いていない「あなたのステキ」を僕が撮ります。

★ 出張撮影、承ります ★

僕の活動拠点は長野県松本市と神奈川県横浜市。

毎月上旬は松本、下旬は横浜にいます。中信地方や関東圏内の撮影でしたらのその期間にお声がけくださいね。もちろん、他にも出張撮影します。

今は京都や広島(竹原や尾道)に行きたい。そちら在住の撮影されたいという方いませんか〜?

★ 詳しくはこちらからどうぞ ★

この記事を書いた人

花村貴史 / Takashi Q. Hanamura
花村貴史 / Takashi Q. Hanamura<空気感フォトグラファー>
「”自分の好き”を大切にしよう」と思いきって大好きな信州に移住したフォトグラファー。その人/その場の空気感をそっとすくい撮る写真が好評。
僕のできることで「あなた」を世界に伝えるメッセンジャーとして活動中。

詳しいプロフィールはこちらへ。

この記事が気に入ったら
いいね ! してくださいね。

Twitter で