信州移住後、初の誕生日を迎えたのでAmazonの欲しいものリストを公開します!

5月26日は僕が生まれた日。本日から39歳です。

そう、人生初の39歳であり、生まれたての39歳であり、ガラスのハートで傷つきやすい年頃の39歳です。・・・と、そんなおふざけはさておき(笑)、信州移住後初めての誕生日を迎えました!

そんな記念日なので、今流行りの「Amazonの欲しいものリスト」を公開しちゃいます!

<信州移住後、初の誕生日を迎えたのでAmazonの欲しいものリストを公開します!>

今の僕が欲しいものはこちら!よろしくお願いします!

[ss class=”alignleft” rel=”nofollow” width=”180″ url=”http://www.amazon.co.jp/registry/wishlist/RXV3PNZC2VI4″ title=”僕が幸せになるほしい物リスト”]

 

欲しいものリストを公開する。これは心屋仁之助さんの著書にある「存在給」を知るために流行っているイベントです。リストを公開して、お互いに”勝手に”助け合っています。

だって、人ってお互い様だもの。感謝も迷惑もかけあってこそだもの。

 

 
スポンサーリンク

 

僕としては、プレゼントをいただけたら、もちろんとても嬉しい。いただけなかったらそれでもいい。(・・・いや、ちょっとは「ぐぬぬ」って思っちゃうな笑)

リストを見た人は、プレゼントしたければすればいい。でも、しなくてもいい。

プレゼントをくれたから返さないと、という気持ちでなく(もちろんゼロではありません)、やりたいからやるという気持ち。また、「応援したいからする」、「できるときにやる」ということもあるでしょう。

 

自分がやりたいからやる。そして、それを受け取った人はただ感謝する。

 

リストを公開することは、既に「ある」こと、自然と感謝すること。そういうことを知るキッカケになります。

おわりに

僕が信州に移住した当初も欲しいものリストを公開しました。その時もたくさんのプレゼントをいただいたんです。そうやって「ああ、僕ってあるんじゃん」ってことが分かりましたし、自然と感謝の気持ちが生まれました。

というわけで、本日、僕の誕生日にも公開させてもらいます。

僕の生き様を応援してくれたら幸いです。

R0001371

存在給について説かれている本

 

★ あなたのステキをそっとすくい撮ります ★

BlogやSNSに顔写真を公開するのはなんだか恥ずかしい。けれど、

  • 勇気を出して公開したい!
  • 今の自分を見てもらいたい!
  • 実は誰かに撮ってもらいたかったんです!

というみなさんの応援を僕にやらせてください。あなた自身がまだ気付いていない「あなたのステキ」を撮ります。

★ 出張撮影、承ります ★

僕の活動拠点は長野県松本市と神奈川県横浜市。

毎月上旬は松本市、下旬は横浜市にいます。中信地方や関東圏内の撮影でしたらのその期間にお声がけくださいね。もちろん、その他の場所にも出張撮影します。

今は京都や広島(竹原や尾道)に行きたいな。

★ 詳しくはこちらからどうぞ ★

この記事を書いた人

花村貴史 / Takashi Q. Hanamura
花村貴史 / Takashi Q. Hanamura<空気感フォトグラファー>
「”自分の好き”を大切にしよう」と思いきって大好きな信州に移住したフォトグラファー。その人/その場の空気感をそっとすくい撮る写真が好評。

2017年はプログラミングやCGにも手を出し、「写真」「エンジニア」「芸術」「心理」、それぞれの分野を楽しんでいきます。

詳しいプロフィールはこちらへGo!!

この記事が気に入ったら
いいね ! してくださいね。

Twitter で