5月26日は僕が生まれた日。本日から39歳です。

そう、人生初の39歳であり、生まれたての39歳であり、ガラスのハートで傷つきやすい年頃の39歳です。・・・と、そんなおふざけはさておき(笑)、信州移住後初めての誕生日を迎えました!

そんな記念日なので、今流行りの「Amazonの欲しいものリスト」を公開しちゃいます!

<信州移住後、初の誕生日を迎えたのでAmazonの欲しいものリストを公開します!>

今の僕が欲しいものはこちら!よろしくお願いします!

[ss class=”alignleft” rel=”nofollow” width=”180″ url=”http://www.amazon.co.jp/registry/wishlist/RXV3PNZC2VI4″ title=”僕が幸せになるほしい物リスト”]

 

欲しいものリストを公開する。これは心屋仁之助さんの著書にある「存在給」を知るために流行っているイベントです。リストを公開して、お互いに”勝手に”助け合っています。

だって、人ってお互い様だもの。感謝も迷惑もかけあってこそだもの。

 

[adSensecode]

 

僕としては、プレゼントをいただけたら、もちろんとても嬉しい。いただけなかったらそれでもいい。(・・・いや、ちょっとは「ぐぬぬ」って思っちゃうな笑)

リストを見た人は、プレゼントしたければすればいい。でも、しなくてもいい。

プレゼントをくれたから返さないと、という気持ちでなく(もちろんゼロではありません)、やりたいからやるという気持ち。また、「応援したいからする」、「できるときにやる」ということもあるでしょう。

 

自分がやりたいからやる。そして、それを受け取った人はただ感謝する。

 

リストを公開することは、既に「ある」こと、自然と感謝すること。そういうことを知るキッカケになります。

おわりに

僕が信州に移住した当初も欲しいものリストを公開しました。その時もたくさんのプレゼントをいただいたんです。そうやって「ああ、僕ってあるんじゃん」ってことが分かりましたし、自然と感謝の気持ちが生まれました。

というわけで、本日、僕の誕生日にも公開させてもらいます。

僕の生き様を応援してくれたら幸いです。

R0001371

存在給について説かれている本

写真のオシゴトやってます

撮影:Photo Session

お話しながらのポートレイト撮影。基本的にマンツーマンのセッション。

撮影:Photo Shooting

皆さんが大切な時間を過ごしている瞬間をスナップ撮影。

写真術:Photo Lecture

あなたの写真に関する疑問をクリアに。

この記事を書いた人

花村 貴史

「”自分の好き”を大切にしよう」と思いきって大好きな信州に移住。2年半の信州生活を終え、兵庫に移住したフォトグラファー。その人/その場の空気感をそっとすくい撮る写真が好評。写真で「自然体のあなた」を世界に伝えるメッセンジャー。
オシゴトについては「WORK」へ。撮影のご依頼は「予約フォーム」or「お問い合わせ」からどうぞ。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします