IMG_2494

※本エントリは旧ブログ「nnamm::log」の削除作業にともない、「信州 Snap::Life」に移行したものです。移行に際し、加筆修正しております。なお、執筆時期は2014年5月14日です。

 

僕は信州が、とりわけ中信エリア(松本、安曇野、大町、白馬)が大好きです。2005~2006年くらいからでしょうか、ふとしたキッカケがあり信州が好きになりました。その中信の松本地区に今イケイケのコワーキングスペースがあります。

「Knower(s)」

と呼ばれるソコは、スタッフさんがとてもフレンドリーだし、いい意味でルーズだし(本人たち曰く「ルーズとラフの間とのこと」)、でも「信州から世界に向けて何かやらかしてやろうぜ!」という、僕にはないパワー、面白さ、楽しさが感じられ、とてもエネルギッシュな方たちです。また、創業起業支援にも力を入れているとか。

[adSensecode]

近い将来、信州で何か楽しげなコトを起こしたい、と考えている僕からしたらとても魅力的にうつったんですね。

DP1M1174

そう、コトを起こしたい。

だから、まずは会ってお話を伺ってみたい。なぜ松本なのか。どんな活動を行っているのか。これからどうして行くのか。

そして、コトを起こすためのベースキャンプとして、こちらのコワーキングスペースを活用したいと考え、神奈川県横浜市在住であることなんか、これっぽっちも気にせず会員になりました。

まだ雪の残る2014年3月のことです。以来、月1回は遊びに行っています。

R1004491

Facebookを見ていると、Knower(s)さんはもとより、松本の至るところで楽しそうな企画、活動が活発に行われている印象を受けます。

これはたぶん僕の「信州大好きバイアス」による、カラーバス効果が働いているのでしょう。でも逆に言えば、僕好みの情報をキャッチするアンテナが、常に張り巡らされているわけですから大歓迎。

IMG_2496

実は、今回訪れた際にスタッフさんとFacebookでお友達申請させていただきまして、中信での繫がりができました。(と勝手に思っています)

今までは観光以外に中信に行く目的がなかったところ、この繫がりから今後はイベントに参加する/現地の方と交流をもってみるなど、そういう楽しさを味わいたい。そんな気持ちになっています。

R1004492

みなさんも興味がありましたら、Knower(s)さんちに遊びに行ってみてはいかがでしょうか。僕が言うと怒られそうですが、ゆる〜いスタッフさんが出迎えてくれますよww

そして、いっしょに信州から世界に向けて楽しいことやっていけたらステキですよね。

DP1M1175

2014年5月24~25日に開催される「クラフトフェアまつもと」に併せて、物販もやるそうなので観光がてらのぞくのもアリです。

R1004493

コワーキングスペース Knower(s)情報

公式サイト → Social Hub Space「Knower(s)」 | 長野県松本市の初のコワーキングスペース「ノウアーズ」です。
Facebookページ → Knower(s)

長野県松本市大手1-3-29 丸今ビル1F

編集後記

会員になってからもう1年以上経ちます。その間、僕が信州移住を決意する2014年10月まではほぼ毎月遊びに行っていました。イベントに参加したり、信州観光がてら顔を出したり。そして、2014年の末の忘年会ではまさかマイクパフォーマンスさせられるとは思いもよらずww いやはや、スタッフの皆様、その節はありがとうございました。

さて、そのKnower(s)さんは今も精力的に活動されてます。長野県内でもそうだし、県外へもそう。なんでそんな楽しいことばかりやれるのだろうか、とびっくりするくらい凄いなって。

たぶん、スタッフさんはもとより、そのコワーキングに集まる方々が楽しいからだと思うのです。Knower(s)さんが「Social Hub Space」の名の通りに機能しているから、そういう楽しげなエネルギができ上がるんじゃないかな。

興味がありましたら、観光がてらでも構いません。ちらっと覗いてみると新しい何かが感じられるかもしれませんよ。

写真のオシゴトやってます

撮影:Photo Session

お話しながらのポートレイト撮影。基本的にマンツーマンのセッション。

撮影:Photo Shooting

皆さんが大切な時間を過ごしている瞬間をスナップ撮影。

写真術:Photo Lecture

あなたの写真に関する疑問をクリアに。

この記事を書いた人

花村 貴史

「”自分の好き”を大切にしよう」と思いきって大好きな信州に移住。2年半の信州生活を終え、兵庫に移住したフォトグラファー。その人/その場の空気感をそっとすくい撮る写真が好評。写真で「自然体のあなた」を世界に伝えるメッセンジャー。
オシゴトについては「WORK」へ。撮影のご依頼は「予約フォーム」or「お問い合わせ」からどうぞ。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします