僕は思考タイプだけど体感派

2017年1月中旬の長野県松本市のヨウス。僕が住んでいる家の近所。ここを歩いていてふと思ったことを書き残しておきます。

まわりは田んぼ。雪の日ですから、歩いている人はほとんどいません。そもそも、都心に比べて、こちらは歩いて出かける人は少ないですけどね(笑)

この日、ここは僕の足音しかしない静寂な空間になってました。このひろ〜い空間を独り占めしたかのような感覚。気持ちいい。

IMG_0367

横浜生まれの横浜育ちの僕。寒いのがとりわけ得意でもないのに長野に移住したのは、こういう「なんかいい」という感覚を、生で体験したかったからじゃないのかな〜って最近思います。

横浜は雪が当たり前ではありませんし、経験することでしか分かり得ないことってたくさんありますから。

IMG_0369

以前、コーチングをなりわいとしている友人にこう言われました。

「あなたは体感派なのに頭で考えすぎてる。向いてな〜い!」と。

こうして振り返ってみると納得なんですよね。長野に住んでみたいからって会社辞めて移住しちゃたんですから(笑)

IMG_0370

「エニアグラム」という人の特性を9つに分類した科学があります。きっちり分かれるのではなくて、いずれか1つが強い傾向があるというもの。各タイプで優劣はありません。

僕はタイプ6の「信頼を求める人」で思考タイプになります。頭で考えすぎちゃう。

IMG_0371

考えすぎることでいい面も悪い面もある。考えてもいいけれど、体験することもきっと僕にとってはとても大切なこと。

だから、これからはこうしていこうと思ったのです。

『何かやりたいと感じた時にやれる状況だったら、とにかく前に1歩踏み出す。始める。少しでも体感する回数を増やしていく。』ってね。

撮影|Photo Session

お話しながらのポートレイト撮影です。「今」そして「これから」のあなたにフォーカスして撮影します。SNSやサイト用のプロフィール写真に。

 

撮影|Photo Shooting

「友達と楽しんでいる」「セミナーで講演している」「パーティーを主催している」など、皆さんが大切な時間を過ごしている瞬間をスナップします。

 

写真術|Photo Lecture

カメラの使い方、撮影術、Lightroomの使い方などの「マンツーマンレクチャ」や「少人数制のワークショップ」について。写真に関する疑問の解決に。

 

この記事を書いた人

花村貴史|Takashi Q. Hanamura

空気感フォトグラファー/傾聴者/エンプティチェアが好き/Creative Codingが好きな、写真を生業とする元ソフトウェアエンジニア。
「自分の好きを大切にしよう」と会社員をやめて大好きな信州に移住。2年半の信州生活を終え、愛しの相方さんのいる兵庫に移住。
その人・その場の「空気感をそっとすくい撮る」写真が好評。撮影した写真で「自然体のあなた」を世に伝えるメッセンジャー。
オシゴトについては「サービスメニュー」へ。ご依頼は「お問い合わせフォーム」からどうぞ。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします