二度寝はすべてのやる気をなくしてしまうので対策を考えてみた!

二度寝対策

というわけで、強制的に動き出すための対策を3つ考えました。

(1)至極単純!起きる時間にストーブのタイマーオン!

人間は恒温動物。

様々な環境でも自分の体温を調整できますが、相応のエネルギーが必要なんでしょうね。寒いと動きたくても動けないし。

だから、タイマー機能を使って目覚ましの少し前から部屋を暖めればいい。(もっと早くに気づけと笑)

(2)自分への約束を守る!

他愛のないタスクでいいから、「今日はこれをやろう」と決めたことは必ずやる。

そうやって「決めたこと=やること」から、「決めたこと=自然とやれること」になります。慣れていきます。

そうやってコツコツと熟練度を上げていけばいい。自己肯定感のアップにつながります。

(3)書籍「仕事ができる人の脳にいい24時間の使い方」を再読!

僕たちには24時間と言う時間が平等に割り振られています。せっかくなら、それを効果的に使いたい。

以前読んで分かった気になったものの、今やすっかりリズムは狂っています。だから初心に戻ってもう1度実行する。これです。

 

僕はフリーランスなんで正直、時間は自由に使えます。けれど、いつでもやろうと思えばやれる、という気持ちがいけないんじゃないかなって僕は思う。

例えば、データ整理をする等、デスクワークの日は10〜17時を業務時間として割り当てる。そのようにメリハリをつけていくタイミングなのでしょう・・・いい加減ね(笑)

 

パフォーマンスや熟練度を上げて、業務時間を10〜16時 → 10〜15時のように1日の仕事時間をどんどん減らしていくのが理想ですね。そのぶん遊べるでしょ!?うん、こりゃいい。

もっと理想は「生きる=仕事になる」ことです。

 

[adSensecode]

 

おわりに

二度寝する原因と対策。

ほとんどは僕専用のことでしたが、参考になる方もいるんじゃないかな〜と思います。

みなさんの二度寝の原因と対策があればコメント等してくださいませ。

 

IMG_0371

 

パフォーマンスを高めたい方にオススメの書籍

正しくは、本来の自分のパフォーマンスを出す方法かもしれませんね。

【お知らせ】出張撮影のご依頼、承ってます

あなたの行きたい場所に出張してポートレイトやプロフィール写真を撮影します。出張エリアは関西エリア(神戸・大阪・京都など)、関東エリア(神奈川、東京など)です。

★詳細:ポートレイト撮影(Photo Session)
★詳細:イベント撮影(Photo Shooting)

撮影予約可能日

【関西エリア】
・当面の間は関西&土日祝日の撮影をお受けできます。ご依頼お待ちしています。

【関東エリア】
・未定

まずはお気軽にご相談ください

この記事を書いた人

花村貴史|Takashi Q. Hanamura

Software Engineer & Photographer/Python、Golang、JSなどを嗜みながら、撮られることに慣れていない方を撮らせていただいてます。その人・その場の「空気感をそっとすくい撮る」写真が好評です。横浜育ち38年、脱サラ信州移住2年半を経て、2018年春から関西在住。2019年秋から夫婦生活スタート。

人物写真|Photo Session

お話しながらのポートレイト撮影です。「今」そして「これから」のあなたにフォーカスして撮影します。SNSやサイト用のプロフィール写真に。

イベント写真|Photo Shooting

「友達と楽しんでいる」「セミナーで講演している」「パーティーを主催している」など、皆さんが大切な時間を過ごしている瞬間をスナップします。

写真術|Photo Lecture

カメラの使い方、撮影術、Lightroomの使い方などの「マンツーマンレクチャ」や「少人数制のワークショップ」について。写真に関する疑問の解決に。