いわさきちひろ×佐藤 卓=展のポイントは「線」【ブロガー特別鑑賞会レポート】

DP1M2458

 

[adSensecode]

 

おわりに

安曇野ちひろ美術館は観光場所としても雑誌等に載るところです。信州観光のついでに、ちひろさんの優しい雰囲気の絵を楽しむのもありじゃないかな。

ちなみに、一度訪れるとこんな入館証がもらえます。

DSCF4587

これね、実はね、裏を見てみるとね、来年の招待券なんですよ。

DSCF4583

来年2016年に1度だけ無料で入館できる「招待券」です。この企画は今年限定の素敵なモノですよ。

「いわさきちひろ×佐藤 卓=展」情報

  • 会期:2015年7月17日(金) ~ 9月23日(水・祝)
  • 開館時間:9時~17時(8月8日~16日は18時)
  • 休館日:第2・4水曜(8月は無休)
  • 入館料:大人800円、高校生以下無料
  • その他1:7月29日~8月16日は、中学生ボランティアによるワークショップとガイドツアー「ちひろの絵と箱ラボレーション」(参加費500円、1日3回)
  • その他2:第2・4土曜は同館学芸員によるギャラリートークの予定

詳しくは、安曇野ちひろ美術館公式サイト へ。

いわさきちひろさんの技法がまとまっている本

佐藤卓さんのデザインのルーツがまとまっている本

nnamm.work

こちらでも記事を書いています。Hugo製のエンジニア視点のブログです。

写真素材note発売中

継続課金マガジンで販売しています。ブログに載せるもOK、壁紙に設定するもOK、使い方は自由です。フリー素材も良いけれど、人と被りたくないという方に人気です。

この記事を書いた人

花村貴史|Takashi Hanamura

Software Engineer & Photographer/Golang、Python、C++を嗜み中。オシゴトはSAP。ポートレイトでは撮られることに慣れていない方を撮らせていただいてます。その人・その場の「空気感をそっとすくい撮る」写真が好評です。横浜育ち38年 → 信州移住2年半 → 2018年春から関西在住。2019年秋から夫婦生活スタート。

【お知らせ】出張撮影のご依頼、承ってます

あなたの行きたい場所に出張してポートレイトやプロフィール写真を撮影します。出張エリアは関西エリア(神戸・大阪・京都など)、関東エリア(神奈川、東京など)です。

★詳細:ポートレイト撮影(Photo Session)
★詳細:イベント撮影(Photo Shooting)

撮影予約可能日

【関西エリア】
・関西&土日祝日の撮影をお受けできます。ご依頼お待ちしています。

【関東エリア】
・未定

まずはお気軽にご相談ください